皆さん、日本刀アイスをご存知ですか?

私は今回初めて目にしました。日本刀といえば、よく切れるというイメージがあります。

アイスが食べたくなるこの季節、ちょっと変わったアイスを見つけたので、紹介します。

 

スポンサードリンク

日本刀アイスとは?

日本刀アイスとは、

2016年ジュニアビジネスコンテストで関市長賞を受賞した、

岐阜県関市の高校生のアイデアをもとに、

市内の若手経営者が商品化に取り組んできたものです。

高校生のアイデアとはすごいですね!

 

 

スポンサードリンク

日本刀アイスは何で出来ているの?

ところで、日本刀アイスは何で作られているのでしょうか?

 

 

刀身の部分は、

和菓子に使うくずなどを材料にしたアイスで作られ、

鍔は、チョコレートをコーティングしたクッキーで作られています。

味は、こしあんとゆずの2種類があります。

プラスチック製の柄を含めてなんと長さは約25センチ!!

日本刀アイスの全体の形状は、

同市に住む刀匠26代藤原兼房さんが監修したといいます。

まさに”立派な刀”です!

スポンサードリンク

日本刀アイスを食べたい!

日本刀アイス、食べてみたいですよね。

この日本刀アイスはどこで買えるのでしょうか?

日本刀アイスは、現在、まだ店頭販売を実施されていません

今年の6月18日に関市本町で開催された、

「ご当地グルメ大会2017」にて、

1本1000円で200本限定でテスト販売されたのが最初です。

この時は200本完売で好評でした。

今後、様子を見て9月以降店頭販売を実施する予定だそうです。

早く店頭で購入して食べてみたいですね!

以下、今後の日本刀アイスの販売予定だそうです!

 

サービスエリアなどでも販売されているようですね!

また10月7日・8日に関市で行われる、

「第50回 刃物祭り」での販売も決定しているみたいなので、

日本刀アイスを是非一度食べてみたいという方は、

お祭りへ足を運んでみるのもいいのではないでしょうか。

 

今回は以上です。

読んでいただきありがとうございました!