今ネットでひそかに話題になっている『モーターグライダー』。

このモーターグライダーがどんなものなのか、値段はどれくらいなのか、どこで購入できるのかなど気になる方も少なくないのではないでしょうか。

この記事では、モーターグライダーについてまとめた記事となっています。

この記事を読んで、モーターグライダーについてを詳しく知っていただけたらなと思います。

スポンサードリンク

 

 

モーターグライダーとは?値段や購入方法が気になる!

moter

ではまず初めに、モーターグライダーがどんなものなのかを紹介していきましょう。

 

モーターグライダーとは、動力を持ったグライダーです。

もともとグライダーはエンジン(動力)を持ちません。

そのためグライダーはエンジンなしで飛び続けるために、空気や風の抵抗を小さく、翼を長くしたような航空機となっています。

 

今回のこの記事で紹介しているモーターグライダーは、空気の動きをつかまえて飛ぶグライダーに、小さなエンジンを組み合わせて作り出されたグライダーのことを指します。

グライダーほどの滑翔性能は持っていないものの、エンジンにより上昇気流の少ない日でも飛ぶことが可能なため、当初はグライダーの空中感覚に慣れるための初級トレーニングなどに使われてきました。

しかし現在では、空力性能の向上やコンパクトな高出力エンジンの開発により、下手な軽飛行機よりも早い巡航性能、航続距離をもつものもあり、手軽に自分の手で空を飛ぶ楽しみを感じることのできるものとなっています。

スポンサードリンク

 

 

モーターグライダーも値段はいくら?免許などは必要なの?

graider

基本的にモーターグライダーは自分で購入するといった形で販売されていることはありません。

モーターグライダーのグループに所属し会員となって、そこで練習を積んでからモーターグライダーに乗ることが可能といったかたちとなります。

 

とある団体の料金表では、一般人の入会金が30,000万円、エンジンのないピュアグライダーに乗るのに100円/分の値段となっています。

一時間乗るのに6,000円といっため明日でしょうか。

このようにモーターグライダーについては、気球のようなアトラクションと考えてもらえればわかりやすいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

 

 

モーターグライダーに免許は必要ない!?

さて、最後にモーターグライダーの免許に関してですが、上で少し紹介した通り、免許という免許は必要ありません。

ですが団体所属して料金を支払って乗る必要があるため、金額は免許と同じようにかかってしまうのが現状です。

 

 

今回の記事は以上となります。

いかがでしたでしょうか。

モーターグライダーとはなんなのか、値段などの気になる詳細を知っていただけたのではないかなと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク