この夏は海や花火やお祭りなどの大盛り上がりの様子でしたね。

しかし気候の急変などにより、東京の多摩川の花火大会が中止になるなどの騒動もありました。

これには当日花火大会を見ようとしていた大勢の方に混乱を招きましたね。

 

そんな今年も夏が終わりに差しかかり、秋が近づいてまいりました。

秋といえば読書や食などの、夏が終わってちょっぴりゆっくりしたい方のための季節と言えるかもしれません

 

そんな秋ですが、紅葉などの季節の夕景が綺麗!という楽しみもありますよね。

今回のこの記事ではそんな紅葉が2017年も綺麗に見える、つばくろ谷について紹介していこうかと思います。

夏の終わりにちょいと休憩したい方におすすめです!!

スポンサードリンク

 

 

つばくろ谷の不動沢橋がすごい!!

hudousawabasi

画像出典:http://www.pixpot.net/view_spots/spot/653/tsubakuro-tani

 

つばくろ谷といえば不動沢橋!!」とも揶揄できるほど、この2つは有名なのではないかなと思います。

特に9月10月などの秋の季節では、もみじが紅葉し木々たちも緑が綺麗なので、この橋から見える景色は壮大なものとなっています。

基本的にこのスカイラインは期間中無休ですが、11月中旬以降は雪による影響が出てしまうことを未然に防ぐために、冬季通行止めとなっています。

そのため、通行止めとなる前に今年もいっていきたいスポットの一つなのではないでしょうか。

スポンサードリンク

 

 

つばくろ谷へのアクセスは??

それではつばくろ谷の不動沢橋へのアクセス方法として、Google mapを貼っておきますね。

つばくろ谷 所在地:福島県福島市 高湯温泉〜土湯峠

お問い合わせ先:福島県県北建設事務所吾妻土湯道路管理所

問い合わせTEL:0242-64-3478

 

ではつばくろ谷不動沢橋へのアクセスがわかったところで、今年の紅葉の時期の目明日などを紹介しておきましょう。

スポンサードリンク

 

つばくろ谷の紅葉の2017年目安は?

momizi

画像出典:http://photohito.com/photo/4917707/

 

さて、今年のつばくろ谷の紅葉の満開となる目安の時期はいつなのでしょうか。

まだ公式の発表はありませんが、去年の目安は9月下旬〜10月中旬(開通期間は4月中旬〜11月中旬)でした。

今年も去年と気候の変動が大きくあったわけではないので、目安の期間は大きく変わることはないでしょう。

ということで上記の期間を満開の目安としていただければなと思います。

 

今回の記事は以上となります。

つばくろ谷の不動沢橋からの景色は本当に綺麗なので、ぜひ立ち寄ってもらいたいスポットの一つです。

この記事を読んでいただき、興味をもってもらえたら幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク