30日の0:00ごろ、ニュース番組で人形作家の堀佳子容疑者が逮捕されたと報じられました。

彼女は球体関節人形と呼ばれる、生きているようなリアルな表情の人形を制作し、海外にも知られていました。

人形制作代金などとして、800万円あまりをだまし取った詐欺の疑いがもたれています。

 

堀佳子容疑者(54)は岡山県浅口市出身。

検察側の調べによると堀佳子容疑者は、人形を制作する意思がなく返済する気持ちもないのに、2013年3月から4月にかけ、岡山県内の男性(55)から3回にわたり計815蔓延を受け取った、詐欺の疑いです。

 

今回のこの記事では、そんな堀佳子容疑者の詐欺の内容や、彼女自身の写真、また彼女の作る人形の画像などを載せていきます。

スポンサードリンク

 

 

堀佳子の詐欺の内容、本人の画像は?

堀佳子容疑者はもともと、球体関節人形と呼ばれる特殊な人形を制作、海外でも個展を開いていた他、テレビ番組でも度々紹介されていました。

しかし複数の知人から金を借りたまま2年ほど前に失踪し、詐欺の疑いで地検に告訴されていたもので、他にも多額の余罪があるとみられています。

 

さて、ここからはその堀佳子容疑者の本人の画像を紹介していきましょう。

どうやら『堀佳子』で検索をかけると、本人ではなく彼女の作った人形ばかりが出てきてしまいます。

この記事では本人の画像を貼っていきますのでよろしくお願いします!!

 

hori2

horikako

 

本人の画像はあまり出回っておらず、これくらいになります。

また、ニュースの動画でも彼女の顔が公開されていましたので、その動画も掲載しておきますね。

 

サムネイルの人形の画像が少し不気味に見えますが、怖い動画ではなくただのニュースなので安心してください。

しかしこれだけの、一見武器にだけど魅力的な人形を作ることのできる人がこんな事件を起こしてしまうとはなんだか勿体無いような気がしますね。

さて、次からはその堀佳子容疑者が実際に手掛けた人形たちの画像たちを紹介します。

「怖いものが苦手!!」という方は遠慮をした方が良いのかもしれません。

スポンサードリンク

 

 

堀佳子の作成した人形の画像を公開!!

再度の注意となりますが、ここからは少し不気味な画像集となりますので、心臓の弱い方は避けた方が良いです。

そんな方はブラウザバックをお願いします。

 

4

3

2

1

 

一見不気味に見えますが、それでもこんな人形を作ることができるなんて、才能ある方ですよね。

そんな彼女の才能が悪い方に使われてしまったのは悲しいことです、、

 

今回の記事は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク