2017年9月10日(日)の19:00〜からTBSにて『東大王』が放送されます。

そこに出演する鶴崎修功(つるさきひさのり)さんをご存知でしょうか。

彼は現役東大生で、前回の東大王の優勝者です。

今回はそんな鶴崎修功さんについて調べて見ましたので、紹介していきます。

スポンサードリンク

 

 

鶴崎修功のプロフィールは?高校や中学時代のことも知りたい!

turusaki

名前:鶴崎修功(つるさきひさのり)

生年月日:不明

出身地:鳥取県

職業:大学生

所属大学:東京大学

所属サークル:東京大学クイズ研究会(TQC)

 

鶴崎修功さんは現役の東京大学生です。

現在は東京大学の3年生のようです。

学部についてははっきりとはわかりませんでしたが、1年生の頃には「数学科に行きたい」とブログで発表していることもあり、理学部数学科の可能性が高いです。

 

そんな鶴崎修功さんですが、IQが165もあるようなのです。

恐ろしい数字、、

一般的な人のIQは85〜115くらいなのでその2倍に近いIQを持っているということです。

そのため鶴崎修功さんは化け物レベルに知能が高いということになります。

つ大生の平均IQが125とのことですが、それに比べてもかなり高いので、彼は東大の中でもトップに近い知能の持ち主と言えるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

 

 

鶴崎修功の高校や中学は?父親の職業も知りたい!

toudai

鶴崎修功さんの出身高校や出身中学について調査をしてみました。

どうやら彼の出身中学は鳥取大学付属中学校のようです。

鳥取大学付属中学の偏差値は57で鳥取県内の国立・私立中学の中ではトップレベルの中学のようです。

 

また、鶴崎修功さんの出身高校は鳥取西高校でした!

鳥取にし高校の偏差値は63で鳥取県内の高校で2、3番目に頭の良い高校でした。

 

それから彼は鳥取西高校2年生の時に圏内の数学のコンセプトで高校の同級生のチームで出場し、1位を獲得しています。

その当時から鶴崎修功さんは数学が得意だったのでしょう。

 

 

さて、彼の高校や中学がわかったところで、家族の情報を調べてみましょう。

鶴崎修功さんのお父さんは生物学の大学教授をされている方でした。

詳しく調査してみると、鳥取大学地域学部の教授をしているようです。

 

大学教授として働いているということは、年収は確実に1000万円以上でしょう。

鶴崎修功さんが今東京大学に通っているのも、素晴らしい教育を受けてこれたからかもしれませんね。

それからお父さんの素晴らしい脳も受け継いでいるのでしょう。

 

さて、9/10に放送される『東大王』ですが、誰が優勝するのでしょうか。

当日の放送が楽しみですね!!

スポンサードリンク