9/5にTBSが『全国小学生No.1超頭脳決定戦!』が放送されます。

ここで、以前数学オリンピックのファイナリストにもなっている上利篤史くんが出場します。

また、彼は超頭脳の持ち主で、全国統一小学生テストの決勝大会にも出場しています。

 

一体彼はどこの小学校に通っているのでしょうか。

また、中学受験は視野に入れているのでしょうか。

今回のこの記事ではそんな彼が一体どんな小学生なのかを紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

 

 

上利篤史は数学オリンピックファイナリスト!?どこの小学校に通っている?

suugaku

上利篤史くんは『第19回ジュニア数学オリンピック』のファイナリストに選ばれています。

ここで数学オリンピックが何か知らない人のために、数学オリンピックがどんなものかを紹介しておきましょう。

 

数学オリンピックとは

数学オリンピックとは、IMOへ参加する日本代表選手を選ぶため、日本国内で行う数学のコンテストです。

この数学オリンピックには毎年多くの高校・中(小)学生が参加しており、2017年の第27会の数学オリンピックには、3,804名が参加しています。

 

要約をすると、世界で開催される数学の大会にでる日本代表選手を決めるための、日本国内の数学の大会のようなものです。

つまりこの大会で頂点に立ったものが、日本で一番数学が得意な人ということです。

そのファイナリストに選ばれた上利篤史くんが今回9/5のテレビに出演するわけです。

彼が番組でどのような回答をするかが楽しみですね!!

スポンサードリンク

 

 

上利篤史の小学校は?全国統一小学生テストでも決勝戦に?

benkyou

さて、そんな上利篤史くんがどこの小学校に通っているかなど気になる人が多いと思います。

その旨で調べて見たところ、どうやらまだ彼の情報が少なすぎて小学校がわかりませんでした。

おそらくテレビの放送で初めてメディアに出演することになるので、そこで明かされることでしょう。

 

また、彼が中学受験を考えているかなどについても同様に、情報がありません。

しかし小学生のうちから数学オリンピックファイナリストや全国統一小学生テストの決勝出場などしているため、相当賢い頭脳の持ち主でしょう。

そのことも親御さんたちは気づいているでしょうから、中学受験をするのではないかというのが

筆者の予想です。

今後彼についての情報がいろいろ出てくると良いですね。

 

この記事は以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク