おとなまき(otonamaki)って聞いたことありますか?

日本でも静かなブームになっていますが、

海外からも注目を集めているんですよ。

なかでも、中国からはわざわざ体験取材に訪れるほどだとか。

ロイター通信でも報じられていたりと世界中から

熱い視線を集めています!

リラックス効果が抜群と言われる

おとなまき(otonamaki)

いったどんなしろものなのでしょうね!

 

おとなまき(otonamaki)って何?

産まれたばかりの赤ちゃんって、だいたい全身を布にくるまれていますよね?

それは、おひなさまと呼ぶそうです。

赤ちゃんは胎内に、およそ10か月も居ますので、

急に外へ、はだかんぼうでほおり出されてしまうと、不安なのです。

そこで、手足をばたつかせないように、全身を布でくるんでしまうと、

嘘のように落ち着いてすやすやと眠りにつきます。

きっとお腹の中に戻ったような感覚なのでしょうね。

 

おとなまき(otonamaki)は、京都の助産婦さんが考案しました。

おとなも巻いてしまおうという発想ですね。

実際の見た目は驚いてしまうと言うより、

へんな集まりのようで怖いです!

ですが、参加者たちは一様にリラックスした状態になり、

中には数分で眠ってしまう方もいらっしゃいます。

全身をまずくるんでしまいます。

顔はだしても構いません。

ゆっくりゆらゆらと体を揺らします。

まるで、赤ちゃんのゆりかごのようです。

 

おとなまき(otonamaki)世界が注目!見た目はすごい!?

まず、テレビ東京で紹介されたのがきっかけとなり、ツイッターを通して、

外国の方が多くリツイートして世界が注目するに至ったそうです。

日本人でもびっくりする姿になりますから、

外国の方にしても、見た目のインパクトが大きかったのでしょうね。

それにしてもツイッターの威力はものすごいです。

アメリカのトランプ大統領が活用するのもうなずけます!

 

そこから、イギリスのBBC放送のWEB版でも紹介されました。

その記事をきっかけに各国のメディアがおとなまき(otonamaki)

に大注目したという流れだったそうですよ。

 

リラックス効果抜群!その他の効果は?

赤ちゃんをくるむのはおひなまきです!

その効果は以下の通り!

SIDS(乳幼児突然死症候群)の予防

肺や筋力を育てる!

モロー反射を抑える

ぐずりやグズグズを抑える

ぐっすり眠ってくれる

 

ではおとなまき(otonamaki)の効果はどうなのでしょう?

 

まずは、おっかなびっくり体験された方の感想をお伝えします。

悔しいけど、完敗するほどリラックスできたということです。

くるまれて、とても苦しそうに見えますが、

実際はどこも苦しいところは存在せず、逆に気持ちがいいのだそうですよ。

全身がハンモックに包まれているような未知の感覚を味わえるみたいですね。

でも、みなさんお母さんのお腹の中にいたわけですから、

どこかに刻まれていた記憶がよみがえり、おとなながら安心するのかもしれません

ヨガの空中ブランコというポーズと似たような効果も得られるそうですよ。

医学的にリラックス効果があるとされる、Gポーズが取り入れられているため

とても、効果的なのかもしれません!

 

さらに、その他の効果としては、

体のゆがみがとれたり・・・

腰や関節の痛みも和らぎます

首や肩にも効果的らしいですよ!

 

女性にはうれしい効果も!

むくみが解消されたり・・・

産後の肩や、腰の痛みも軽減出来たりします!

 

精神的なリラックス効果は抜群です。

中に入った方は

もう産まれたくなーい!

と思っちゃうくらい素敵な空間らしいですよ。

 

そして、10分もゆらゆらしていれば、

あっという間に夢の中へ・・・

zzzzzz

そして産まれた瞬間とってもスッキリなんですって!

満足度120%!

 

その後柔軟してみると、8.7センチもアップしたとか。

体への負担は全くないそうですよ。

体温も上がるので、免疫アップ効果もあるかもしれません!

 

見た目は怖いですけど、絶対体験してみたいですよね。

実は、自宅で一人でもできるようです。

布については、伸縮性のある布を使うと良いとのことでした!

 

それでは、ご興味のある皆さんもぜひ

おとなまき(otonamaki)を体験してみてはいかがでしょうか?

 

ここまでお読みくださり、ありがとうございました!