東京都と公益法人東京都スポーツ文化実業団が開催する「スポーツ博覧会・東京2017」が今年も開催されます。

sport_hakurankai

出典:http://www.sports-expo.jp/index.html

開催日が2017年10月7日(土)と8日(日)の2日間。

駒沢オリンピック公園と井の頭恩賜公園の2会場で同時開催されます。

参加費は0円なので、子供から大人まで楽しめるスポーツイベントとなっています。

今回はこの「スポーツ博覧会」がどんなイベントなのか紹介していきましょう。

 

 

 

イベント概要

まずこのスポーツ博覧会は事前申し込みと当日申し込みの2種類があり、それぞれで体験できる内容が異なっています。

また、開催場所によっても体験する内容は異なります。

まずは駒沢オリンピック公園で体験できるスポーツを紹介していきましょう。

 

駒沢オリンピック公園で体験できるスポーツ一覧

 

当日受付プログラム
7日 車いすバドミントン体験、車いすテニス体験、フットダーツ体験、ウィルチェアーラグビー体験、弓道体験
7日・8日  カヌー体験、ボルダリング体験、テェックマート、ドルフィンスライダー、シャークスライダー、相撲体験、ストライダー体験、ヘディング卓球「ヘディス」、GO GO ロボスクーター、ジュラシックアドベンチャー
8日  スポー雪合戦、セパタクロー体験講習会、アーチェリー体験、車いす卓球体験、車椅子バスケットボール体験

 

  事前申し込みプログラム
 7日   大人のための野球体験、釜本邦茂サッカー教室、バドミントン教室、ジョギング教室、アーチェリーハント、バスケットボールボール教室
7日・8日 かけっこ教室、ツリークライミング
8日   小学生限定野球教室、卓球教室、テニス教室、大人が楽しむ運動会、バレーボール教室

 

  • アクセス

東急田園都市線「駒沢大学」下車、「公園口」出口から徒歩15分

 

駒沢オリンピック教室で体験できるプログラムは以上です。

事前申し込みプログラムは9月11日までとなっておりますので気をつけてください

 

井の頭恩賜公園で体験できるスポーツ一覧

 当日受付プログラム
 7日  柔道教室、ヨガ教室、アンプティサッカー体験
7日・8日 トランポリン体験、ラグビー体験、ボクシング体験、ラクロス体験、ジュラシックスライダー、ワクワクアスレチックアドベンチャーボルダリング体験、テコンドー体験、スポーツ忍者体験、ユリートふわふわ、簡単フラフープ体験
 8日  空手体験、盲人マラソン体験、ブラインドサッカー体験

 

事前申し込みプログラム
8日  親子野球教室(初心者向け)、親子野球教室(経験者向け)

 

ステージプログラム
7日 キャラクターショー
7日・8日 アスリートトークショー、スポーツパフォーマンス、グルメキッチンカー、お笑い芸人ステーシ、ふあふあアトラクション

 

  • アクセス

JR中央線「吉祥寺」下車徒歩5分

京王井の頭線「井の頭公園」下車徒歩1分

JR中央線三鷹駅北口より武蔵野市コミュニティバスムーバス三鷹・吉祥寺循環

(6号路線)「文化園東」下車徒歩3分

園内から徒歩約15分


井の頭恩賜公園でのプログラムは以上です。

あなたは駒沢オリンプック公園と井の頭恩賜公園どちらのプログラムに参加したいと思いましたか?

 

スポンサードリンク

あの有名人も参加する?

marason

まずスペシャルゲストとして、ニュースキャスターの小倉智昭さんが7日の駒沢会場に来ます。

テレビにもよく出演されているあの人です。

他にも多くのプロスポーツ選手など、普段の生活では会えないような人たちと触れ合うことができます。

そんな人たち方スポーツについてを学ぶことができるのがこのイベントです。

 

皆さんもこの機会にぜひ、スポーツ博覧会で体を動かしてみてはいかがですか?

 

スポンサードリンク