インターネットの短文投稿サイトにアイドルグループのコンサートチケットを譲るという虚偽の書き込みが載り、徳島県内の女子高校生が4万円を騙し取られるなどした事件で、三好署は11日に京都市の女子中学生(15)を詐欺の疑いで書類送検しました。

事件をめぐり、同署は愛知県の専門学校生の女性(21)=釈放済み=を誤認逮捕していたことが発覚。

女子中学生は専門学校生になりすまして書き込みをした疑いのようです。

女子中学生は容疑を認めています。

 

今回のこの記事では、この事件の詳細や書類送検された女子中学生に関しての情報をまとめました。

スポンサードリンク

 

 

関ジャニのチケットで誤認逮捕!?女子中学生に書類送検

taiho

捜査関係者によると、女子中学生は専門学校生を装って2016年8月、短文投稿サイトに「人気アイドルグループ『関ジャニ』の徳島公園に行けなくなったので、チケットを譲る」という虚偽の内容を書き込みました。

購入を希望した女子高校生に、専門学校生の名義の金融機関の口座に4万円を振り込ませるなどとして、最終的に不正に現金を得た疑いが持たれています。

 

女子中学生は、短文投稿サイトでアイドルのコンサートチケットを譲ろうとしていた専門学校生の書き込みを見つけ、犯行に利用したと見られます。

事件をめぐっては、現金を振り込んだのにチケットが届かなかったことから、女子高校生が三好署に被害届と提出。

問題の書き込みが専門学校生の名前で行われていたことなどから、三好署は5月専門学校生がチケット代をだまし取ったと判断し、誤認逮捕をしてしまいました。

スポンサードリンク

 

 

誤認逮捕された女子専門学校生はどんな被害にあっていた?

ryuutizyo

関係者によると、女性は逮捕後の調べに対して一貫して容疑を否認していたそうです。

女性は5月15日に逮捕された後、県警や地検の捜査のために6月2日までの19日間勾留され、処分保留で釈放されました。

どうやら警察はTwitterアカウントに名前が載っていたことから、この女子専門学校生の逮捕に踏み切ったそうです。

 

それにしてもこの逮捕が五人という事実が発覚してよかったですよね。

このまま真犯人が見つからないままだったら、この女子専門学校生の人生が狂わされてしまいます。

そうでなくともこの19日寛は女子専門学校生が苦痛を感じる期間であったことでしょう。

詐欺がなくなるのはもちろん、こういった誤認逮捕がなくなっていく世の中になったら良いですね。

 

この記事は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとございました。

スポンサードリンク