タレントのマツコ・デラックスさん(44)が、「女優なんて8割り型整形してんだよ」と主張したことでネット上では様々な憶測が飛び交っています。

2017年9月9日放送の『マツコ会議』(日本テレビ系)では、東京・新宿にある手づかみで食べつシーフードレストラン「ダンシングクラブ」を紹介しました。

スタジオと結んで中継をし、マツコさんと客らが会話を交わしました。

 

美容外科の受付で働いているという女性6人組が、芸能人の整形疑惑について口にすると、マツコさんは「大好きです」と食いつき、整形を疑っている人物の名前を聞き出しました。

「お〜、良いところを出してくるね〜」というマツコさんに対し、すラジオのスタッフからは驚きの声があがりました。

 

名前部分には自主規制音が入ったものの、テロップでは「国民的主演女優」と紹介されたため、ネット上ではすぐさま憶測や疑問が飛び交いました。

「めっちゃ気になる」

「絶対あの人だよねwww主演レベルだもんねwww」

「国民的美少女とかけてる?国民的で朝ドラ主演女優?」

マツコさんは疑惑の「国民的主演女優」について、「日本人がそのままオギャーって生まれてあの顔になると思う?」と不自然さを指摘し、「何を夢見てんだよ。女優なんて8割がた整形してんだよ」と断言をしています。

スポンサードリンク

 

 

マツコの指摘した国民的主演女優は有村架純!?

arimurakasumi

「整形しなければあんなライオンみたいな鼻にならない」と主張するマツコ・デラックスさん。

整形を見分ける方法をレクチャーしました。

「横を向いてここ(眉間)から鼻が出てるやつは大概整形だぞ。いっぺん凹むんだよ。まっすぐになんかならないんだよ、日本人は」

 

マツコ・デラックスさんは続けて、「史上最大に整形がうまかった」と考える人物の名前を挙げました。

こちらも自主規制音が入ったため誰かは明らかになりませんでしたが、「癒し系女性歌手」というテロップが表示されました。

「元の顔を生かして。やったことがわからないように整形している」と言います。

 

整形話ですっかり話題に上がったマツコ・デラックスさんが、「1時間だけ、ピー音なしで整形話を語っていいっていう時間を国が設けてくれないかな。そしたらこの10年で1版面白い特番をやる自信がある」と提案しました。

すると視聴者からは、

「ピー音なしで聞きたい!!」

「ピー音なしの整形特番とか絶対面白いじゃんか」

「そんな特番できないだろうけどできたら絶対観る!」

と期待を寄せるツイートが投稿されました。

スポンサードリンク