みぽりんで一世を風靡した

中山美穂(なかやまみほ)さん

今度は5年ぶりに映画に出演されるそうです。

気になる内容ですが、

韓国のイケメン俳優キム・ジェウクさんと

なんと恋人役ですって。

二人の年齢差は13歳!

中山美穂(なかやまみほ)さんは美しいので

きっと素敵な映画に仕上がっていることだと思います。

いくつになっても、魅力的な中山美穂(なかやまみほ)さん。

今回の映画の内容などもお伝えします。

スポンサードリンク

 

中山美穂(なかやまみほ)さんのプロフィール

生年月日  1970年3月1日(47歳)

出身    東京都小金井市

身長    158センチ

血液型   O型

職業    女優・歌手

デビュー  1982年~84年モデル 1985年から女優、歌手

 

1982年の中学1年生で原宿でスカウトされました。

雑誌やCMでの活動をしていました。

ビジュアルについては、歴代アイドルの中でもトップを誇る彼女。

中学3年の頃には芸能活動が活発となり、高校に進学するも中退をしています。

 

1985年に大大ヒットしたドラマ

毎度お騒がせします

でのツッパリ少女役で女優デビューを果たします。

当時のドラマには今のような制約があまりなく

かなり刺激的な内容だったのを覚えています。

ドラマ開始時は無名だったそう。

彼女は今では考えられないほど思い切りのよい演技をして、

一躍脚光を浴びる存在となりました。

 

同年6月には

C

でアイドル歌手としてもデビューを飾ります。

 

さらに、大ヒットした映画

ビーバップハイスクール

でのヒロインを演じました。

毎度おさわがせしますとは真逆の優等生役でした。

最初はツッパリのイメージがとても強かったので、

なんだか違和感があったなぁと記憶しています。

 

その後は、アイドル歌手としてもヒット曲を連発しています。

気になる歌唱力はというと・・・

かつてのアイドルは歌唱力を問うというより、かわいいかどうか

だけだった時代ですので、お察しください。

魅力的なのは間違いないです!!

 

あまりに多忙を極めた彼女。

ついに溶連菌感染症にかかってしまい、ドラマを中断したこともあるそうですよ。

 

その後は、歌手としても女優としても順風満帆。

これだけ、運に恵まれた人も珍しいくらいですね。

女優としての魅力は皆さまご存知の通り。

主演女優賞にも何度も輝き、出演するドラマは高視聴率の連発でした。

 

2002年6月辻仁成さんとご結婚され、2004年にはお子さんが誕生しています。

スポンサードリンク

 

韓国イケメン俳優(キム・ジェウク)と映画共演!

離婚して、子供の親権まで手放した彼女。

やはり仕事を頑張るしかないのでしょう!

彼女を待っているファンも大勢いますし。

 

なんと5年ぶりに映画に主演しました。

タイトルは「蝶の眠り」

です。

 

この映画はフランス現代文学の代表的女流作家マルグリット・デュラスの晩年の恋を描いた

『デュラス 愛の最終章』

にヒントを得た映画だそう。

内容は珠玉のラブストーリーです。

もうすでに、釜山国際映画祭でワールドプレミア上映されています。

公開は2018年春に日韓同時公開される予定です。

 

恋人役キム・ジェウクさんってどんな人?

生年月日   1983年4月2日(34歳)

身長     183センチ

体重     65キロ

血液型    O型

国籍     韓国

職業     俳優、歌手、モデル

デビュー   勝手にしやがれでドラマに出演

 

新聞記者だった父親の関係で、生後間もなくから小学校に上がるまでを東京で過ごしています。

ネイティブ並みの日本語を話せるそうです。

そして、かなりの秀才でもあります。

受験倍率300倍の難関校を卒業されていらっしゃいます。

因みに、日本人の好きな俳優は

堤真一さん

だそうですよ。

好きなアーティストは

椎名林檎さん

B’z

ミスターチルドレン

だとか。

 

気になる映画の内容は?

中山美穂(なかやまみほ)さんの役どころは

50代の売れっ子女流作家さんです。

ある日、自身がアルツハイマー病だと知ります。

病魔が進行する前に何かを成し遂げようと、

大学の講師を始めて、20代の韓国人留学生

キム・ジェウクさんと出会います。

キムさんに執筆活動を手伝ってもらううちに

互いに惹かれあうというような内容ですって。

 

公開が待ち遠しいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク