音楽活動休止の予定を発表したレディーガガさんが、

自分の罹患している病気が「線維筋痛症」であるとツイッターで病名を公表しました。

「線維筋痛症」とはいったいどのような病気なのでしょうか?

今回は線維筋痛症の病気の概要と、症状、治療方法について調べました。

スポンサードリンク

 

「線維筋痛症」とは?症状は?

線維筋痛症とは、全身的慢性疼痛疾患であり、
全身に激しい痛みが起こる病気です。

出典:http://www.jfsa.or.jp/page0101.html

具体的には、どのような症状があるのでしょうか。

症状についても、調べてみました。

全身や広範囲が痛み、またある部分だけが痛むことがあります。

その痛みは軽度のものから激痛まであり、耐え難い痛みであることが多いです。

痛みの部位が移動したり、天候によって痛みの強さが変わったりすることもあります。
痛みが強いと日常生活に支障をきたすことが多く、重症化すると、軽微の刺激(爪や髪への刺激、温度・湿度の変化、音など)で激痛がはしり、

自力での生活は困難になりますが、重症化する前に早めに受診して対策することが必要です。

随伴症状として、こわばり感、倦怠感、疲労感、睡眠障害、抑うつ、自律神経失調、頭痛、過敏性腸炎、微熱、

ドライアイ、記憶障害、集中力欠如、レストレスレッグス症候群などが伴う事もあり、症状は個人差があります。

出典:http://www.jfsa.or.jp/page0101.html

 

とても全身が痛む病気のようです。

随伴症状も生活を送るのに影響が出そうな症状ばかりで、レディーガガさんはこの痛みや随伴症状に耐えながら

歌手活動を続けてこられたと思うと、とても強い方だなという印象を受けます。

 

線維筋痛症の治療方法は?

線維筋痛症はどのように治療するのでしょうか。

だれにでも効くという特効薬はまだありませんが、2012年6月22日にプレガバリン(リリカ)が「線維筋痛症に伴う疼痛」に対して保険適応の承認を取得しました。

適切に使用すると症状を軽減する可能性がありますが、副作用として眠気、ふらつきが出る場合がありますので注意が必要です。日本では初の線維筋痛症の薬です。

他にもリウマチ薬を含む膠原病の薬、向精神薬、神経の薬などの組み合わせが効くこともあります。

食道、胃が痛い人や、睡眠がとれなかったり、口や目が乾いたり、手足や指先がしびれたり、沢山の不定愁訴がでることがあり、その場合、それぞれの症状に合わせて投薬されます。

出典:http://www.jfsa.or.jp/page0101.html

 

特効薬はまだないみたいですね。

薬物治療の他にも、代替治療という治療方法もありました。

代替治療と言うのは、薬を使わずに線維筋痛症を治療するというもので、

マッサージやお灸などが例として挙げられていました。

スポンサードリンク

まとめ

レディーガガさんは12月のツアーを最後に歌手活動を休止されます。

休止中はぜひ治療に専念していただいて、

いつかまた私たちの前でステージに立ってくれるといいですね。

 

今回は以上です!

ここまで読んでいただきありがとうございました!