元モーニング娘。の飯田圭織さん

無事第3子を出産されたと言うニュースが

飛び込んできました!

 

飯田圭織さんと言えば、第1子のお子さんを

生後6ヶ月で亡くされています。

 

出産についても重度の悪阻切迫早産まで乗り越えての今回の出産!

ガッツのある飯田圭織さんをご紹介したいと思います。

 

飯田圭織(いいだかおり)さんのプロフィール

生年月日   1981年8月8日(36歳)

身長     164センチ

血液型    A型

職業     歌手 タレント

活動期間   1997年~

愛称     ジョンソン、かおりん

 

1981年にモーニング娘の同期メンバー安倍なつみさん2日違い

同じ産院で生まれ、同じ新生児室で過ごしていたそうです。

なんという運命なんでしょうね。。。

 

1997年オーディション番組で最終候補に選べれるも惜しくも落選。

地元ではモデルを務めていたこともあるそう。

小室哲也のオーディションでは、

「小室さんの彼女にしてください!」

と発言したこともあるそう。

ものすごい、度胸がある方なんですね!

 

その後、オーディションに落ちたもの同士で

作られたのが、モーニング娘。です。

5日で5万枚を売り上げなければ、デビュー出来ないという

厳しい条件下でしたが、無事つかみとりました。

当初は飯田圭織さんがメインボーカルを務める予定だったそう。

レコーディング2日目に参加できずに

安倍なつみさんがメインボーカルとなったとか。

そしてリーダーにも立候補しましたが、

最年長の中澤裕子さんになりました。

 

かなり積極的な一面が伺えますね。

 

そして、モーニング娘は、レコード大賞最優秀新人賞を獲得し、

紅白にも出場を果たしています。

 

 

重度悪阻と切迫早産とは?

飯田圭織さんは、ブログで

 

妊娠初期は重い悪阻

後期は切迫早産で自宅安静や入院をしていた

 

と綴っています。

 

悪阻とは?

ドラマでよく見る妊娠した人が

流しに駆け込んで、吐きそうになるというようなシーン

みますよね!

 

実際は違います!!!

本当に嘔吐が起きます

しかも永遠にも感じられるくらいの長期間です。

なかには、出産まで続く場合もあるとか。

そして、赤ちゃんがお腹にいるなかで、

母体はどんどんやせてしまうのです。

友人は実際の体重よりも7キロ減ったと言っていました。

食べなくちゃいけないのに、食べられないという

悪循環の場合は、入院する場合もあるほど

悪阻はあなどれません。

 

その他には、頭痛、眠気、唾液過多、倦怠感などなどです。

 

飯田圭織さんも重い悪阻の中、子育ても重なってそうとう

大変だったと思われます。

中には、悪阻とは無縁のラッキーな妊婦さんもいますので、

あまり心配しすぎないでください。

 

切迫早産とは?

早産と切迫早産は違います!

産まれそうになるのが

切迫早産です。

早産は、赤ちゃんが妊娠22週0日~36週6日の間に産まれる事です。

切迫早産は、その一歩手前の早産しそうな状態の事!

 

出産時のような子宮収縮が頻繁に起こり、

子宮口が開いて、赤ちゃんが出てきそうな状態や

破水してしまった状態です。

 

このような場合は、早産にならないように

適切な治療や日常生活においても配慮する必要が出てきます。

 

兆候としては、

下腹部痛、背部通

この症状が出て、しばらく安静にしても痛みが治まらないとか、

強くなってきたなどと言うときは要注意です。

それは子宮収縮が起こってしまっている可能性があります。

 

更にはお腹の張りがある場合も気を付けましょう。

このお腹の張りについては、妊婦さんはしょっちゅう経験することですね。

そのため、切迫早産と気が付かないことも!?

すぐに張りがひくようなら、問題がなさそうですが、

安静時に規則的にお腹が貼り続けたり、

間隔も10分間隔より短くなると危険です。

 

何かいつもと違うなと思った場合は、すぐに産婦人科に連絡して

指示を仰ぎましょう。

 

飯田圭織さんは悪阻や切迫早産を乗り越えて

今回無事に出産されて感動もひとしおだそう。

 

これから、子育てますます大変でしょうが、

彼女なら持ち前のガッツで乗り越えていけることでしょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。