ロイテリ菌ってご存知ですか?

OHAYO食品が9月に

スーパー乳酸菌と言われる

ロイテリ菌を入れたヨーグルトを発売しました!

このロイテリ菌!

実は、胃がんの原因とされるピロリ菌までも

抑制できるのだとか!

スーパー乳酸菌と呼ばれるロイテリ菌は

安全に健康を手に入れる救世主になるかもしれません。

それでは、ロイテリ菌について探ってみましょう!

スポンサードリンク

 

ロイテリ菌とは?

発見は、アンデスの山中で発見された

ヒト由来の乳酸菌だそう。

なんで山中で??と思いますが。

 

研究者が、ヒト由来の乳酸菌を探し求めていました。

アンデスの山中で自然と調和し昔ながらの生活を続けている

村を訪ねたそう。

その村に暮らすペルー人の母親の母乳から発見されたロイテリ菌!

その後、日本人女性の口腔内から分離した菌株、

フィンランド人女性の母乳から分離した菌株も発見!

 

現在ではなんと50株以上のロイテリ菌株が確認されるまでになっています。

ロイテリ菌が注目されたのは20数年ほど前から。

 

そして、発見されたのもヒトの母乳からということで、

そもそも人が持っていた乳酸菌なのです。

母乳、口腔内、胃、小腸からも検出されています。

とても安心な乳酸菌であることは間違いないでしょう。

 

ロイテリ菌の種類は2種類

①プロテクティス株

主に、腸内環境を整えるのが得意です。さらに、有害物質を減少させる効果も期待できる優れもの!

 

②プロデンティス株

プロデンティス株はプロテクティス株に別の菌を配合して、後から開発されました!

主に、口内環境の正常化に効果が期待できます。

抗菌作用があり、虫歯菌や歯茎を守ることが可能だとか。

スポンサードリンク

 

気になるロイテリ菌の効果は?あのピロリ菌も抑制できる!

スーパー乳酸菌と呼ばれるだけあって、

確認されている効果は多くあります。

一つ一つ確認してみましょう!

 

①整腸作用

ロイテリ菌は腸の働きを助ける作用があります。

そして、慢性便秘になりがちな幼児に与えると腸の運動が増加すると

言われ、便秘予防の効果も!

入院するほどの重症だった乳児の急性下痢も緩和するほどの威力です。

便秘にも下痢にも効果があるとは、一挙両得ですね。

未熟児の胃腸機能の正常化も期待出来るほどだそう。

か弱い存在の未熟児にも与える事が出来るとは、まさにスーパー乳酸菌です!!

 

②免疫力強化

とある研究結果によると、被験者に28日間のロイテリ菌摂取後

免疫力に影響を与える小腸のリンパ球が増加したそう。

つまり、免疫力が上がったということです。

免疫が下がってくると、あらゆる病気を引き起こすことは皆さんもご存知の通り。

特に、弱まった体はまず風邪をひきやすくなります。

そして、食欲不振にも。

嘔吐下痢を伴うときはまずは、水分補給も大事ですが、

それに合わせて、ロイテリ菌ヨーグルトの摂取はお勧めかもしれませんね。

 

③ピロリ菌の抑制

まずは、残念ながらピロリ菌の保有者ということがわかったら、

ピロリ菌除去治療をしなくてはなりません。

その際、抗生物質を服用することになるのですが、

薬ですので、当然副作用があります。

その際、ロイテリ菌を合わせて摂取することで、

副作用を抑制できるというのです。

そして、ピロリ菌は完全に根絶することが出来るそうです。

 

④乳児疝痛の緩和

乳児疝痛とは、色々説がありますが、わかりやすく言うと、

赤ちゃんの理由なき号泣状態。

黄昏なきや、夜泣きもその一種と言われています。

赤ちゃんの基本的欲求を満たした上で、

さらに原因が見当たらないだけに、1日24時間体制のお母さんは大変ですよね!

実は、この乳児疝痛にもロイテリ菌の効果がありそうで、

号泣時間を減らせるのだとか。

もし、辛い思いをされるほどのお母さんがいらっしゃいましたら、

試してみても良いかもしれません。

 

⑤感染症対策

免疫力が上がるということは、先ほど申し上げた通りです。

さらに嬉しいおまけがついてきます。

腸内バリア機能が強化されるというのです。

つまり、様々な感染症にかかりにくい効果が期待されます。

ロタウィルス感染や、未熟児への細菌、真菌感染リスク、地域型感染症

などなどを抑制できるそうですよ。

 

⑥虫歯の原因ミュータンス菌を抑制!

ロイテリ菌入りのヨーグルトがとても効果的だそう。

ミュータンス菌の発育を抑制してくれるのだそう。

歯のエナメル質には作用しないとのことで、食べ過ぎても安心だとか。

 

因みに歯周病などでお悩みの方は、

ヨーグルトのビフィズス菌は抗菌効果があるそう。

寝る前に口内に塗ることも効果的と聞いたことがあります。

うがいはしなくて大丈夫です。

ただし、砂糖などが入っていないプレーンを摂取してくださいね。

 

⑦アトピー性皮膚炎の改善にも期待!

アトピー 性皮膚炎でお悩みの方に朗報です。

ロイテリ菌は、免疫力のアップ効果が見込まれるので、

やっかいなアトピー性皮膚炎にも効果が見込まれています。

ただし、お医者様の指示には従ってください。

薬の服用が必要な方もいらっしゃいますので、

その上でロイテリ菌ヨーグルトの摂取してみることをお勧めします。

 

 

 ところで、副作用はあるの?

ヒト由来の乳酸菌の意味が理解できたところで、

安心な菌であることはわかりました。

 

どのような対象に対しても副作用はないのでしょうか?

答えは

副作用はありません。

 

乳児、子ども、成人はもちろん、

未熟児やHIV感染者などの免疫抑制下に

ある場合でも安全に使用することが可能なのだとか。

まさに、スーパー乳酸菌です!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク