本日22日放送の『爆速!THEフライデー』でプロ野球の監督として活躍をした野村克也さんと元選手の大野雄次さんの退団したことによって、大野雄次さんへ注目が集まっています。

大野雄次さんは代打の切り札として活躍していました。

彼は最高年俸3,800蔓延まで行きましたが、1998年に38歳で引退をしています。

今回のこの記事では、そんな彼が現在何をしているのかをまとめていきます。

スポンサードリンク

 

 

大野雄次の現在は?どのお店をやっている?

大野雄次さんは引退をする際に「できれば、引退後も野球の現場で仕事をsたい」と希望をする手紙を書いたといいます。

しかしその際、野村監督は返事を全くしなかったそうです。

当時、妻と3人の子供がいた大野雄次さんは野球界に残ることを諦めて、うなぎ料理店で修行をすることになったそうです。

現在では人気店を経営するまでになっているそうです。

 

『爆速THEフライデー』では、野村さんが大野さんの店をドッキリ訪問しました。

ここで19年ぶりの再会が実現することとなりました。

突然の訪問に動揺をしている大野雄次さんでしたが、「当時、野村監督に何か野球のお手伝いをできませんかというお手紙を書いたんですけど、、」と切り出し話し始めます。

すると、野村監督は「届いてないよ」ときっぱり。

 

住所間違いのせいか、手紙が届いていなかった事実に愕然とする大野雄次さん。

「うまいものを食わせてくれよ」という野村監督にうな重を振舞います。

「うめえ!」と絶賛する野村監督をみて、「今もこの時間が夢のよう。信じられない」と大野雄次さんは涙ぐみました。

スポンサードリンク

 

 

大野雄次の経営しているお店はどこ?

さて、最後に彼の経営しているお店を紹介してこの記事は終わりとしましょう。

彼のお店は『鰻・牛タン料理・酒・食い処 大乃』というお店です。

きっと彼の大野雄次という名前をとって『大乃』という店名なのでしょう。

 

そのお店のgoogle mapを掲載しておきますね。

 

アクセスについても下にのせておきます。

JR山手線・京浜東北線 田町駅西口(三田口)徒歩1分
都営三田線 三田駅より徒歩5分
三田駅から53m

 

もし番組を見た方や、この記事を読んでくださった方で興味があれば一度立ち寄って見てはいかがでしょうか。

野村監督が絶賛するほどのうな重が堪能できるお店ですよ。

 

今回の記事は以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク