TBSの深夜アニメの『されど罪人は竜と踊る』が急遽延期となることが発表されましたね。

これは楽しみにしていたファンにとっては非常に残念なニュースだったのではないでしょうか。

 

10月の放送予定で間も無く9月が終わりますが、アニメなのでもし声優が変わってしまったとしても、多少は問題ないのかなぁ〜とこの記事の著者は思っておりました。

しかし公式には「制作上の理由」となっていますが、本当の理由がきになる処ですよね。

著者もファンの一人なので延期になってしまった本当の理由・原因が気になりました。

 

ということで今回のこの記事では、アニメ『されど罪人は竜と踊る』の延期の理由や原因、次の放送はいつになるのかなどを調査してみました!

スポンサードリンク

 

 

されど罪人は竜と踊るの延期の理由・原因はなに!?

ニュースでは延期の理由が「制作上の都合」ということになっています。

なので具体的な理由については触れられていません。

しかし「制作上の理由」では建前な気がしますよね。

何かしらの言えないトラブルがあるのかなぁといった印象を受けてしまいます。

このアニメは、作家の浅井ラボさん(43)のライトノベルが原作で、咒式(じゅしき)と呼ばれる技術が存在るす世界を舞台にしたファンタジーです。

「日本で最初の暗黒ライトノベル」なんて呼ばれることもあり、とのダークな世界観が人気の作品として有名です。

 

アニメ制作のスケジュールがタイトで間に合わなかったっていうのも、「1話から??」なんて思ってしまう人が多いと思います。

さて、この記事の著者の推測としては、ある声優さんが何かしらの理由で降板となってしまい、取り直しであったり代わりの声優さんを探している最中などが考えられます。

最近でも芸能界での不倫問題や、弱虫ペダルの併有が大怪我をしてしまうなどのことがありますので、これも十分に考えうる延期の理由・原因なのではないでしょうか。

先ほども書きました通り、現段階では「制作上の都合」としか発表されていませんので、真相はまだはっきりしていません。

わかり次第この記事も更新して追記していこうと思います。

スポンサードリンク

 

 

されど罪人は竜と踊るの放送はいつ!?4月という噂も?

気になつ放送予定の時期ですが、来年の4月ごろを予定とされているそうですね。

10月から6ヶ月も先になるなんてなかなかファンとしては待ちわびてしまいます、、

時間帯も深夜になるのではないでしょうか。

 

6ヶ月も先に伸ばされるなんていうのも少し違和感を覚えますが、考え方を変えてみれば中途半おぱなクオリティのものを放送をしたくないというふうに受け取ることも可能ですよね。

放送予定は先送りになってしまいましたが、ファンとしてそこまで期待感を溜めながら方を鵜を待っていきたいところですよね。

スポンサードリンク