明日9月24日(日)の東大王に出演する廣海渉(ひろうみしょう)さん。

廣海さんはかつて頭脳王で準優勝し、今回は一般応募枠チームで東大王に出演します。

廣海さんは京大医学部卒のため、現在はお医者さんなのでしょうか?

今回はそんな廣海さんのプロフィールについて調べました!

スポンサードリンク

廣海渉のプロフィール

名前:廣海渉(ひろうみ しょう)

生年月日:1989年11月8日

出身地:兵庫県

大学:京都大学医学部卒

 

年齢は今年で28歳で、高校は灘高校だったそうです!

灘高校→京都大学医学部という超エリートコースですね。

なんと京都大学医学部も余裕で合格したとの噂。

とても頭がいいんですね。

クイズに関しても勉強に関してもわからないことはすぐに調べ定着させてきたそうです。

 

なんとなくこのことから頭のいい理由がわかった気がします。(笑)

 

また廣海さんがクイズにハマったきっかけは中学生の時にたまたまクイズ研究会に入ったからだそうです。

 

また京都大学でもクイズ研究会に入り、そこではなんと会長を務めていたそうです。

廣海さんが出場する大会では1位を総なめだったそうで、本当にすごいですね。

スポンサードリンク

廣海渉の勤務先の病院はどこ?現在は医師?それとも研修医?

ところで、廣海さんは京大医学部卒で今年で28歳のため研修医としての研修は終えられて現在は医師になられているはずです。

どこの病院で勤務されているのでしょうか。

 

廣海渉さんの名前は倉敷総合病院の放射線科にありました。

しかし同姓同名の方かもしれないので何とも言えません。

また出身地の兵庫県神戸市に「廣海内科クリニック」があります。

これは廣海さんと関係があるのでしょうか?

 

もしかしたら今回の東大王への出演でこういった部分について触れてくれるかもしれません

スポンサードリンク

廣海渉のツイッターアカウントはある?

では、廣海さんはツイッターをやっているのでしょうか?

探してみましたが、廣海さんのものとみられるツイッターアカウントはありませんでした。

 

もう大人ですし、お医者さんですので本名ではツイッターをやっていないのかもしれませんね。

 

今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク