菊沢一樹騎手と同期の藤田菜七子騎手が騎乗停止になったこと、それからお二人の熱愛が話題になっていますね!

そんな二人のプロフィールと、今回の騒動の真相を見ていきましょう。

スポンサードリンク

菊沢一樹と藤田菜七子

 

名前: 菊沢一樹 (きたざわ かずき)

生年月日: 1997年8月27日

年齢: 現在満20歳

出身: 茨城県

 

 

名前: 藤田菜七子 (ふじた ななこ)

生年月日:  1997年8月9日

年齢: 現在満20歳

出身:  茨城県北相馬郡守谷町

経歴:

牧原由貴子が2013年に引退して以降、3年ぶりのJRA所属の女性騎手が藤田菜七子騎手。

小学6年生の時に馬のかわいさに目覚め、乗馬苑に通い始める。

乗馬のほかにも剣道・空手はどちらも有段者であり、さらにはピアノと数々の習い事を掛け持ちする才女。

競馬学校での生活を経て、2016年3月3日のひな祭りの日に晴れてデビューを果たし、3月24日に浦和競馬場で女性騎手初の1日2勝を果たすと、4月10日にサニーデイズで中央競馬初勝利。

現在の成績は、中央競馬15勝・地方競馬12勝と、デビュー前から現在に至るまで成績は良好の様子。

昨年デビューを果たし、同時に藤田菜七子騎手は、その容姿が「かわいい」ということで有名で、騎手ながら石原さとみや松山ケンイチが所属する大手芸能事務所、ホリプロに所属している。

(事務所プロフィール画像がこちら)

CM出演作品としては

〇大王製紙「elis (エリス)」(2016年) – 有村架純と共演

〇ダービースタリオン マスターズ(2017年)- 武幸四郎と共演

の二つがあります。

スポンサードリンク


 

今回の未成年飲酒騒動の真相

今回このお二人が騎乗停止所武運を受けたことで話題になっています。

 

菊沢騎手と藤田菜七子騎手は昨年デビューの同期で、練習の時以外にも二人で食事に行くなど、非常に親密な関係にあるとのこと。

またこれにもう一人同期の木幡巧也騎手を加えた3人組は非常に仲が良いと以前から話題になっていました。

 

そんな矢先に今回の飲酒騒動が起きてしまいました。

 

詳しい内容としては、まず菊沢一樹騎手の未成年飲酒が今年8月2日に発覚しました。そして処分として翌日の8月3日から9月1日までの約一か月の間、騎乗停止処分を受けました。

その場に同席していたのが藤田菜七子騎手と木幡巧也騎手だったのです。

 

この騒動に関するこのような文章も公開されています。

 


 

「同期3人は8月2日に、所属している美浦トレーニングセンター内で行なわれた夏祭りに参加していました。3人は仲がよく、特に菊沢と藤田は、普段からトレーニングセンター外に2人で食事に出かける仲。藤田は翌週の9日に20歳の誕生日を控えていたので、それを祝うために夏祭り後に菊沢の車でトレーニングセンター外の飲食店に向かい、そこで菊沢が泥酔してしまったんです」

(前出・スポーツ紙記者)


 

 

藤田騎手と木幡騎手はこの時すでに成人していたのですが、菊沢騎手がぎりぎり未成年で、しかも泥酔状態で見つかったのがその菊沢騎手ということもあり、菊沢騎手には今回はこのような処分が下されました。

しかし藤田騎手に関しては成人していたのですが、未成年飲酒を見て見ぬふりをしたということで、騎乗停止処分を今回は自主的に申し出たそうです。

 

20歳未満の未成年飲酒事件は、近年も某大学生のサークル活動の場でのやりすぎな飲酒煽り行為や、アルコール中毒での死亡事件などで相次いで発覚しています。

菊沢騎手や藤田騎手も同じような年齢であるといっても、デビューをしたばかりの立派な騎手です。

応援されていたファンの方の中には残念がられる方も少なからずいることでしょう・・・

 

処分期間は1か月ということなので、お二人の経歴や調子に大きな影響は及ばないと思われますので、そこは心配しなくてもいいかも・・・?

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク