こんにちは!トレンドサーチャーです。

本日10月28日は調布花火大会の予定日ですね。

しかし先日の大型台風であった台風21号や、台風22号が東京に接近していることもあり、「今日の花火大会は開催されるの?」と不安になっている方も多いかと思います。

 

ということで今回のこの記事は、調布花火大会2017が開催されるのか、中支似るのかについて紹介していきます。

ぜひ花火大会に行く準備をする前にご一読ください。

スポンサードリンク

 

 

調布花火大会2017は中止に決定?

yahoo

ヤフーの天気を調べてみると、調布花火対価にが開催される10/28(土)は現在のところ降水確率が60%前後となっています。

60%という微妙な降水確率ですが、花火大会は事前の準備があるので、小雨程度の雨では開催されると思っている人も多いのではないでしょうか。

 

しかし台風22号が接近しているとのことで、花火大会の実行委員も本日の開催に関して発表があったようです。

花火大会実行委員のFacebookをご覧ください。

 

facebook

本日の調布花火大会2017は中止との発表が公式Facebookの方でもされています。

花火大会を楽しみにしていた人間にとってはとても残念なニュースとなってしまったのではないでしょうか。

調布花火大会2017は花火大会の中でも開催時期が遅く、「今年最後の花火大会は調布花火大会に行く!」と意気込んでいた人も多かったはずです。

スポンサードリンク

 

 

調布花火大会2017の有料席のチケット払い戻しはどうなる?

調布花火大会2017のホームページにはチケットの払い戻しに関しては以下のような記載がしてあります。

有料チケットの払い戻し方法につきましては、準備が出来次第公式ホームページでご案内いたしますのでそちらをご覧ください。

まだ払い戻し方法の準備ができていないようで、現段階では払い戻し作業はできないとのことです。

なお、お問い合わせ情報も載せておきますね。

スポンサードリンク

 

 

調布花火大会2017のお問い合わせは?

以下、調布花火大会2017のお問い合わせに関してです。

調布花火大会実行委員会事務局

郵便番号:182-8511

調布小島町2-35-1

電話:042-481-7311

ファックス:042-481-7780

 

以上がお問い合わせ情報になります。

 

台風が接近しているとのことで、今回の調布花火大会2017の開始は中止となってしました。

延期ではなく、”中止”というのがなかなか残念ですね。

先日の台風21号の影響で未だに花火大会の開催地である多摩川の増水は続いています。

また、今後にくると予想されている台風22号の影響も考えられます。

 

そのため、本日調布花火大会2017に参加する予定だった人は、台風の接近が考えられますので、今日はおとなしくしておいた方が身のためかもしれませんね。

 

調布花火大会2017の情報に関しては以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。