11月27日に発売された杜若(かきつばた)わかによるコミック「あっくんとカノジョ」第七巻にて、同作品のアニメ化が決定しました。

 

この作品はpixivにて人気を博し、2013年6月より連載が開始されています。

 

ツンデレ男子と超打たれ強い系女子の織りなす新世代ラブコメと銘打たれています。

 

今回は、そんな「あっくんとカノジョ」の作品について、アニメ化の時期やキャストについてまとめました。

 

スポンサードリンク

あっくんとカノジョってどういう話?

 

 

主人公・ヒロインは「荘敦大(かがり・あつひろ、通称あっくん)」「片桐のん」

 

荘敦大は、17歳で片桐のんの彼氏。

ですが片桐の前では暴言・無視・ボディタッチ拒否などひどすぎる態度をとっています。

一見すると付き合っていないようにも見えますが、その実態は「ツンデレストーカー」

実は片桐がかわいくて仕方がなく、彼女からのメールはすべて保護し、盗聴・盗撮・録音・GPSなど数々のストーカー行為を働くうえ、尾行までかますトンデモ彼氏なのです。

 

 

一方であっくんの彼女・片桐のんは、超打たれ強いためにあっくんの暴言や冷たい態度をまったく気にしません。

そしてなんと片桐は、あっくんのストーカー行為は全く知らないのです。

 

ただのツンデレだと思っているようです。

 

その他数々のユニークなキャラクターが登場します。

 

スポンサードリンク

あっくんとカノジョ、アニメ化はいつ?

 

 

そして気になるアニメ化の時期ですが、現在公式で発表はありません。

 

しかし、おそらく最速だと2018年の夏あたり、時間がかかれば秋になると予想されます。

 

キャストもまだ発表されていませんが、ドラマCDでは荘敦大役を福山潤さんが、片桐のん役を悠木碧さんが担当しています。

 

ファンの間では「ドラマCDのキャストのままだったらうれしい!!」と言われています。

 

スポンサードリンク

まとめ

長らく愛されてきた作品がついにアニメ化ということで期待が高まっています。

今後の情報が待ち遠しいですね。

スポンサードリンク