「ジョイフィールド」というところから、突然メールが届いた!

今Twitterを中心に騒ぎになっている「ジョイフィールド」だが、

どうやら山梨県にある釣り堀とのこと。

スポンサードリンク

 

みんなの反応

未登録なのに配信された原因は?

ジョイフィールド公式サイトでは

自動配信メールにおいて当方以外の登録者にメールが配信される間違いが発生しました、

今後こような事が起きないよう、サーバー取り扱い会社に申し入れしています。

上記の用にコメントされているが、問題なのは、メールを送ってしまったことよりも、

「登録していない人に流れている」事実。

現にTwitterやyahoo知恵袋にもそういったコメントが寄せられている。

スポンサードリンク

 

何故個人情報が流出している?

今回の件に関しては、ジョイフィールドがメール配信を依頼している、

サーバー会社にかなりの問題が・・・?立派な個人情報流出ではないでしょうか。

山梨県警にも通報した方がいるそうなので、原因究明が行われる可能性もあります。

そもそも何で流出したのかというと、以下のような見解があります。

ヤフー知恵袋質問者

ジョイ フィールドというとこからメールが来たのですが全く見覚えがありません。

しかし、わたしの名前が本文に入った状態でどこから知られたのかとても怖いです。

メールの内容はポンドがどうたらという内容でした。
何か知ってる方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

回答者

当方にも2通届きました。
調べてみると、送信元アドレスが
info@quic.jp
となっていると思います。
ジョイフィールドでない、他の何かで
ポイントサービスなど会員登録をした
ところで、上記のメールアドレスから
案内メールが来ていませんか?

他の何か(ポイントサービスなど)で会員登録
した際の名前を使って今回、メール送信されている
ようですね。

回答者の回答を読むと、A社のメルマガに登録していたのに、

メルマガ配信を担う会社が、A社と同様、

契約しているB社のほうにあやまってメルマガを流してしまったということ。

 

これを考えると、迂闊に登録できないし、

個人情報を預かるのが、登録したA社だけでなく、

配信委託先のサーバー取り扱い会社も預かっているとなると、

個人情報本当に大丈夫?っていう印象を受けますね。

 

個人情報が流出したらどうすればいいの?

一度流れてしまった個人情報をどうこうするのは難しいですが、

自分のどのような情報が漏れたか把握することが大事ですね。

例えば、今回でいうと、「info@quic.jp」からくる別のメルマガ配信サービスに登録しているとしたら、

メールアドレスはもちろん、電話番号は入れたか、住所は入れたか、何を登録したのか思い出しましょう。

メールアドレスに配信されていますが、他の情報ももちろんその会社が持っているのは確実です。

アドレスと電話番号が漏洩したら、一番いいのは変更することでしょう。

問題の住所ですが、仮に不審者などが現れたら、警察に相談することが一番です。

また、登録前の話になりますがマンションなどの場合は、部屋番号まで記載しないほうがよいそうです。

 

身に覚えのないメールへの返信や問い合わせは事件性があるかもしれないですし、

二次災害もありえます。

できる限り個人での返信・問い合わせは控えましょう。

スポンサードリンク