世界柔道2018が日本時間9月20日22時より始まります。

日本人選のをメダルラッシュが期待されていますが、そんな中ある選手が『可愛くて、強い!』と話題になっています。

また、その選手のお兄さんも『イケメン!』と話題に。

それは詳しい内容を見ていきましょう!

スポンサードリンク

52㎏級に出場!阿部詩選手が可愛い!

 

 

 

 

 

 

 

 

阿部詩(あべうた)

2000年7月14日産まれの18歳です。

兵庫県神戸市出身で、は夙川学院高校の3年生で現役の女子高校生。2019年春からは日体大へ進学が決まっています。

得意技は内股と袖釣込腰。

柔道を始めたきっかけは5歳の時に兄に続いて兵庫少年こだま会で始めました。

柔道を始めた当初から、熱心に柔道に取り組み、兄よりも強くなる!と期待されていたそうです。しかし、小学校時の大会では全然結果が残せず、あっけなく負けることも・・・。その時の負けが詩選手の闘争心に火をつけました。

夙川学院中学に進学したのちは、練習にも真面目に取り組むようになりました。しかし、優勝したのは一度だけ。その実力をなかなか発揮できずにいたようです。

高校に進学しても惜しい所で負けてしまう場面が多かったが、国際大会での海外選手との対決では負けがないところや、選考大会で3度優勝しているところをかわれ日本代表選手として活躍しています。

以前、詩選手がインタビューを受けた際に、『かわいいじゃなくて強くなりたい。』とコメントしていました。このコメントから、柔道に対して真剣に向き合い、真剣に取り組んでいる姿勢が分かりますよね。まだ18歳と若い選手なので今後の活躍が期待されます!

しかし、柔道は強くても現役の女子高校生。笑顔がとてもかわいいと話題に^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あどけない笑顔が可愛いですよね^^

世界柔道での活躍に期待大です!

スポンサードリンク

阿部詩の兄阿部一二三選手もイケメン!

さて、阿部詩選手について紹介していましたが、詩選手にはお兄さんがいます。そのお兄さんの世界柔道2018で日本代表として出場しており、兄妹での優勝が期待されています。妹が可愛いのですから、お兄さんもイケメン!と話題になりました。

先ほどのせた写真

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの左側に写っているのが詩選手の兄一二三選手です。

 

 

 

 

 

 

 

阿部一二三(あべひふみ)

1997年8月9日産まれの21歳。

現在は日体大に所属しています。得意技は背負い投げと袖釣込腰。兄妹で袖釣込腰が得意なのですね^^

一二三と言う名前の由来は『一歩一歩進んでいってほしい』という両親の思いから名付けられたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん。確かにイケメンです!

真剣な表情もとてもかっこいいですね!

一二三選手は世界柔道では66㎏級に出場します。

大きな大会で結果を多く残してきた選手ですから、プレッシャーも大きいと思いますが、是非とも優勝して欲しいです!

 

最後に

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

阿部兄妹は東京オリンピックでの活躍も期待されている選手です。兄妹でオリンピック出場、そして優勝は史上初の快挙になるそうです!

是非とも世界柔道2018で優勝を飾り、東京オリンピックへの弾みをつけて欲しいですね。

世界柔道はフジテレビで試合の様子を放送予定です!是非生で阿部兄妹の優勝を見届けてくださいね!

放送時間の詳細は下のリンクに詳しく載っていますので、チェックしてください^^

http://www.judo.or.jp/p/category/taikai

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク