幕張メッセで今年も開催中の東京ゲームショウ2018

各地からゲーム好きやビジネスマンが各地から集まり大盛況です。

 

ここ数年で、ゲーム市場は大きく変化しました。

今までは、据置型(switch・PS4など)や携帯ゲーム機(3DS・Vitaなど)を【ゲームをプレイするため】に購入し、作品を楽しむといったスタイルでした。

その為、ゲームが元々好きだったりしないと、他のユーザーの目には触れないですよね。

ですが、現代ではほとんどの人口が手にしている、【携帯電話】スマートフォンやiPhoneに、ゲーム業界は進出し、携帯アプリとしてゲームを発信しています。

 

これにより、ゲームを好きでなくとも、殆どの人が手にしているので、他のユーザーの目に触れる機会も増えました。

そのため、【ゲーム好きな人がゲームをやる】から、【スマホで出来るし、ゲームやってみようかな】という傾向に変わってきましたよね。

それによって、あらたなユーザーを増やし、ゲームは進化し続けています。

本題に戻りますが、今回は【東京ゲームショウに興味あるけど行ったことがない】というあなたにご紹介させていただきます!

スポンサードリンク

東京ゲームショウって何?

 

 

 

 

 東京ゲームショウ(とうきょうゲームショウ、TOKYO GAME SHOW)とは、コンピュータエンターテインメント協会(CESA)の主催によって開催される、コンピュータゲームを始めとするコンピューターエンタテイメントの総合展示会である。略称としてTGSと表記される事があり、本項もそれに倣う。 E3Gamescomと並ぶ世界三大ゲームショウでもある Wikipediaより引用

私たちが良く知っている、マリオ・ポケモンで有名なニンテンドー、プレイステーションで有名なSONY、といった家庭用ゲーム機だけでなく、アミューズメント施設のクレーンゲームやプリクラ機、パチンコなどを制作している企業も参加します。

様々なゲーム分野における、お祭りのようなものです。

単にお祭りというだけでなく、数日間開催される日程の中に、【ビジネスデイ】といった、ゲーム業界の企業だけが参加できる日が設けられており、ビジネスの場でも使われています。

ビジネスデイの日は、一般公開はされていないので、注意が必要ですね!

スポンサードリンク

楽しみ方は?


 

 

 

 

 

イベントを楽しむ!

東京ゲームショウでは、各企業団体が様々なイベントを用意しています。

一般人参加型のゲーム大会、物販コーナー、スペシャルゲストを招いての新作情報の生放送、プロゲーマーによるesports(エレクトロニックスポーツ)というゲームをスポーツ競技のように行う試合観戦を生中継で見たり・・・など、とても一日では回り切れないほどの規模です。

特定の好きな作品がある場合は、作品が事前に東京ゲームショウのイベントに参加したら、特別なアイテムがもらえる!といったプレゼントまで用意されています。

また、東京ゲームショウでは、コスプレでの参加OKとされており、コスプレを楽しむ人たちもいます。

学生の作品や、インディーズのゲーム作品を楽しむ!

ビジネスだけでなく、ゲーム関連の学校法人も参加します。

将来性あふれる学生の作品を観たり、実際にプレイさせてもらえるチャンスがあります。

また、企業ではなく、個人でゲームを作成している、いわば【インディーズ作品】の紹介も見ることができます。

ここでしか遊べない作品もあるので、インディーズ作品が好き!または、誰もプレイしたことのない作品をやってみたい人は是非訪れてみてください。

どんな企業が参加するの?

 

 

 

 

 

東京ゲームショウ2018では、過去最多の【668】もの企業団体が世界各地から出展する予定とのこと。

一部ご紹介させていただきます!

■モンスターハンターで有名なCAPCOM(カプコン)

物販コーナーをはじめ、【バイオハザード】【デビル メイ クライ】【ストリートファイター】などの有名タイトルがプレイ可能とのこと!

■戦国無双で有名なコーエーテクモゲームス

【無双OROCHI】などがプレイ可能で、戦国無双開発プロデューサーらによる、開発秘話などが聴けるブースなど、ファンにはたまらないイベントが用意されている模様。

■パズドラ(パズルアンドドラゴン)で有名なガンホー・オンライン・エンターテイメント

スマホアプリの先駆者のイメージが強い、ガンホーもこのイベントに参加予定です!

「パズドラチャンピオンズカップTOKYO GAME SHOW 2018」の敗者復活戦が観戦できたり、妖怪ウォッチワールドのイベントなどが開催される予定です。

■妖怪ウォッチで有名なLEVEL5(レベルファイブ)

こちらは約6年ぶりに参加するそうで、私個人的に今回の東京ゲームショウで訪れたい企業の一つです(笑)

スマホアプリの、ファンタジーライフオンラインのゲーム大会などが開催予定で、私も参加予定です。

プレイステーション クラシック発表したばかりのソニーも!

先日発表された、プレイステーション クラシック。

当時発売されたプレイステーションとともに、今回の東京ゲームショウでも早々に展示されるようです。

スポンサードリンク

入場料・開催日時・会場

開催日時

一般公開日

9/22(土) 9/23(日)

上記 10時~17時

いずれも混雑が予想されるので、早めに行くのがお勧めです!

あまり遅くいくと、開催時間内にイベントへ参加できなくなる可能性があります。

入場料

一般(中学生以上)
前売券:1,000円(税込)

※前売券の販売は7月7日(土)10:00から9月21日(金)までなので、お早めに!

当日券より200円お得です!

当日券:1,200円(税込)

会場

幕張メッセ

住所:千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目2−1

最寄り駅:海浜幕張駅 徒歩5分

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございました。

私は、土曜日に参加予定ですので、参加後にまたご報告したいと思います!

明日は、また暑さが戻ってくるようなので、暑さ対策・水分補給はしっかり行って、当日楽しんでくださいね!