九州では海パン刑事が巡回中!?

 

九州の福岡県の奈多海岸という海水浴場には、今年も多くの海水浴客が訪れています。

そんな中に、よくいる若者男衆が音楽を聴きながら回りをちらほら…

スポンサードリンク


 

一件怪しい?と思うかもしれませんが、実は彼ら、ここ奈多海岸を管轄する東署の警察官!

海水浴場に来ている休日の警察官ではなく、立派に勤務中の警察官なのです。

 

海パン刑事の活躍

毎年多数の被害者が出てくる海水浴場での置き引き事件。その事態に対応すべく海パン姿の警察官が海辺を巡回中!

福岡の奈多海岸では去年の7月8月には現金被害額計約11万円、事件総数15件の置き引きが発生しました。

 

海パン刑事たちの成果は上々で男二人組を現行犯逮捕するなど、マンガ「こち亀」さながらの活躍っぷり!

 

奈多海岸

〒811-0204
福岡県福岡市東区奈多大字1218

 

福岡県の海水浴場、奈多海岸。海の家やBBQ場が充実しており、静岡の白浜海岸などとは違って、地元の人が多く集まるアットホームな印象の海水浴場です。

なぜここに今年は海パン刑事が張り込みをしているのか・・・!?

 

スポンサードリンク

奈多海岸は前述のように市中心部から近く、地元住民を中心に人気のアットホームな海水浴場のため、穴場スポットではありますが、

その代わりに有名どこの海水浴場とは対象的に監視員がいないなど警戒の目が行き届きにくくなっています。

そのため砂浜には無防備に放置された海水浴客の荷物も目に付くことが多いのです。

奈多海岸を管轄している同署の正木一博生活安全課長は、

「夏の楽しい思い出が犯罪被害に遭って台無しにならないよう全力を尽くしたい」

とした上で

「貴重品は防水ポーチに入れて身に着けたり、見張り役を置いたりしてほしい」と注意を呼びかけています。

最後に

海パン刑事とは人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」に出てくる汚野刑事のこと。

スポンサードリンク