アンナ・シェルバコワ選手への注目が急上昇中であること知ってますか?

ロシアの女子フィギュアスケートの選手です。

 

ロシアと言えば、ザギトワ選手が有名。

可愛さも注目されています。

 

ですが、ロシアはザギトワ選手だけではなく、まだまだ実力と可愛さを兼ね備えた

選手が控えているんです。

 

それが、今回紹介する

 

アンナ・シェルバコワ選手!

 

めざましテレビでも注目の彼女はまだ14歳という年齢ですが、

可愛さやフィギュアスケートの実力は、すでにザギトワ選手を凌ぐのでは?

とささやかれています。

 

それでは、人気急上昇中のアンナ・シェルバコワ選手に迫ってみます。

 

アンナ・シェルバコワ選手のプロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:Deskgram

生年月日  2004年3月28日

国籍    ロシア

身長    150cm

 

モスクワのサンボ70に所属しているシェルバコワ選手。

ソチオリンピックや平昌オリンピックでもメダリストを育てたコーチから

指導を受ける一人になります。

 

2018年1月のジュニア選手権では、13位と出遅れましたが、

ロシア杯においては、見事優勝!

 

アンナ・シェルバコワ選手、14歳でロシア杯制す!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:話のネタ・日々雑記~扉のとびら

 

アンナ・シェルバコワ選手の何がそんなにすごいと言われているのでしょうか?

 

それは、女子の中で史上初となる1つのプログラム内で

 

2度、4回転ルッツを成功させたことにあります。

フリープログラムの冒頭に

 

4回転ルッツ+3回転等ループの連続ジャンプ

 

バランスを少し崩しますが、続けて

 

4回転ルッツを跳び

 

見事着氷しました。

 

フリーの得点は159.43点

ショートと合わせて227.27点でした。

 

残念ながら、この結果は非公認となります。

 

ですが、ロシア杯の数時間前に行われたジャパンオープンのフリーで

ザギトワ選手は自身の記録を更新する

 

159.18点で優勝!

 

でも、アンナ・シェルバコワ選手にすぐ記録を塗り替えられてしまったのでした。

 

このことはロシア国内でも大きく報じられセンセーションを巻き起こしていると言います。

 

一時期、浅田真央さんとキムヨナさんの戦いがフィギュア界を盛り上げていましたが、

今はロシアが熱いようですね!

 

アンナ・シェルバコワ選手はザギトワ選手よりもかわいい?画像あり

アンナ・シェルバコワ選手は実力派折り紙付きなことが

証明されました!

 

とは言え、ザギトワ選手もまだまだ若い花の16歳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:ロシア・ビヨンド

 

これから二人は熾烈なライバルとなるかもしれません。

 

そして、ザギトワ選手と言えば、日本のcmにも起用されるほどの

かわいさ!の持ち主!

 

ですが、アンナ・シェルバコワ選手も負けてはいません。

すでにザギトワ選手越えともいわれるほどの可愛さです。

https://www.instagram.com/p/BiwUT63ALTM/?utm_source=ig_web_copy_link

4回転ルッツって何がすごいの?

アンナ・シェルバコワ選手の4回転ルッツがすごいと評判ですが、

4回転ルッツの何がそんなにすごいというのでしょうか。

 

あの浅田真央さんも一時期ジャンプの成功に苦労していましたよね。

浅田真央さんの技はトリプルアクセルです。

 

成功すると8.5点。

 

これは3回転半の技で難易度も高いです。

 

ですが、4回転ルッツについては、実はそれ以上の難しさ。

成功すると13.6点。

 

男子の中でも高難易度と言われています。

 

ですから、アンナ・シェルバコワ選手が2度も成功させたことは

男子にも衝撃を与えることになるでしょう。

 

因みに最高難易度の技は、4回転アクセルになります。

成功すると15点獲得です!

 

今後、アンナ・シェルバコワ選手は4回転アクセルに

挑戦してくれるかもしれませんね!

紀平梨花は浅田真央超え?北京オリンピックは?4回転サルコウは完成している!