マツコ&有吉のかりそめ天国に人間国宝の吉田和生氏が登場します。

吉田和生さんはいったい何の人間国宝なのでしょうか。

 

その人間国宝に会いに行くのが、お笑い芸人の狩野英孝さん。

何かとお騒がせして一時期見かけていませんでしたが、

いつの間にか復活していたんですね。

スポンサードリンク

 

マツコ&有吉かりそめ天国ってどんな番組?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:楽天WOMAN

タイトルのとおり、マツコ・デラックスさんと有吉弘行さんが出演し、

視聴者の投稿による内容をテーマにトークしていく番組です。

 

視聴者の方の最近の悩みや、怒り、知った情報などが話題に取り上げられています。

 

最近番組で取り上げたのは、

栗羊羹の断面が見たい!というもの。

 

他の番組では扱わない分野かもしれませんが、

マツコ&有吉 かりそめ天国では栗羊羹の名産地へ取材へ行き、

それぞれの栗羊羹を深堀りしていくのです。

 

有吉さんも興味なしの様子でしたが、栗羊羹の素晴らしい断面に魅せられていきます。

 

因みに栗羊羹の取材をしていたのは、脱力キャラの蛭子さんです。

 

蛭子能収さんの、やる気のあるのか、ないのかわからないコメントが秀逸でした。

 

視聴者の些細な欲望を叶えてくれる夢の番組です。

スポンサードリンク

 

人間国宝・吉田和生さんのプロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:産経ニュース

 

生年月日  1947年7月28日

生まれ   愛媛県

 

1967年7月に文楽協会人形部の研究生となりました。

吉田文雀氏(人間国宝)に入門し、1967年に初舞台を踏みます。

 

1981年、1987年、1991年、1992年、2000年、2004年

に数々の賞を獲得。

 

そして、満を持して2017年7月21日

 

人間国宝に選ばれました!

 

人間国宝とは?

人間国宝とは、重要無形文化財の保持者のこと。

文化財保護法には、人間国宝という文言はありません。

ですが、通称として人間国宝と呼ばれます。

 

吉田和生さんは、人形浄瑠璃「文楽」で人形遣いをしてこられました。

この人形遣いのわざが認められて人間国宝になられたということです。

スポンサードリンク

 

人間国宝・吉田和生さんに狩野英孝さん無理なお願い!

マツコ&有吉 かりそめ天国で、お笑い芸人の狩野英孝さんは

人間国宝の吉田和生さんにあるお願いをします。

 

それは…

 

文楽の舞台にあがること!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:material.miyazaki-c.ed.jp

通常なら関係者以外決して上がることが出来ないと言われる文楽の舞台!

 

実は、人形浄瑠璃文楽は、2003年にユネスコにより

「人類の口承及び無形遺産に関する傑作」

と宣言されました。

 

そして、2008年には

「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」にも載っている。

 

という由緒正しき場所です。

 

人形浄瑠璃は日本を代表する伝統芸能の一つです。

歴史は古く江戸時代初期から。

 

栄枯盛衰を繰り返し、最も有力だった文楽が現在の人間浄瑠璃の代名詞となっているのです。

 

とにかく、すごいところだということがおわかりいただけたのではないでしょうか。

 

人間国宝・吉田和生さんはその舞台に狩野英孝さんが上がることを

快諾してくれたそう!

 

心が広いお方ですね、人間国宝・吉田和生さん!