下町ロケットがついにスタートしました。

 

佃製作所、技術開発部、開発バルブチームの女性

を演じるのが朝倉あきさんです。

 

朝倉あきさんは、以前引退したともされていましたが、

下町ロケットで完全復活を果たしたようですよ。

 

兼ねてから、超かわいい!美人すぎると注目の朝倉あきさんのプロフィール

などを紹介します。

 

スポンサードリンク

 

下町ロケットで朝倉あきさんが演じる役どころは?

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:映画.com

 

朝倉あきさんの役どころは、佃製作所の高い技術を誇るチームの一員です。

 

大学院の修士課程修了後、家庭の事情で佃製作所に入社。

少しドジな面があるが、粘り強さがある女性。

 

ガウディ計画プロジェクトで竹内涼真さんをサポート。

そしてバルブ開発チームにも加わることに。

 

スポンサードリンク

 

朝倉あきさんのプロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:合同会社 コニイ CONNIE LLC OFFCIAL SITE

 

生年月日   1991年9月23日

出身     福岡県朝倉市

出身地    神奈川県

身長     165cm

血液型    B

職業     女優

趣味     読書 映画鑑賞 歴女

過去に新体操を経験

 

2006年に東宝シンデレラオーディションに応募。

最終選考に残り、芸能界入りを果たされました。

 

2008年にスクリーンデビューを飾ります。

 

2010年には朝ドラ。

 

2015年には、下町ロケットに出演しています。

 

かなり多くのドラマや映画にて大活躍するも女優業はもともと興味なかったとか。

 

そもそもオーディション自体受けたのは、人に勧められたからという理由。

 

そこで、朝倉あきさんは衝撃を受けます。

 

同世代の子が生き生きと自分を表現していることに尊敬すら覚えたそう。

 

そして、自分もそんな人になりたいと、オーディションの中で目覚めたのだとか。

 

朝倉あきさん高畑監督のかぐや姫の声も担当

実は、朝倉あきさんはあの高畑監督の遺作となったかぐや姫の声を担当されています。

 

かぐや姫を観た方はあの独特な世界観を思い出されることでしょう。

朝倉あきさんの声が見事、あの世界観にマッチしていました。

 

朝倉あきさんの高畑監督の印象は、

 

とてもやさしかった!そうですよ。

 

高畑監督との思い出をこのようにコメントしています。

「当時、私は理解が追いつかないことがたくさんありました。演出の時は、ここは楽しそうにとか、もっと明るくとか、そういうことをおっしゃられていました。あとは、高畑さんは、いろんな作品をご覧になっていて、その知識がものすごくあるので、それを例えに出されて演出されることが多かったです」

「私があまりにも知らな過ぎるので、木々の名前を教えていただいたりしました。『かぐや姫の物語』の劇中歌を私が歌ったのですが、それは高畑さんが作曲されたものでした。高畑さんは、音楽に関してプロ並みに詳しいんです。その『わらべ唄』の作曲の仕方を教えていただいたり、そういうやりとりが印象に残っています」

引用:毎日新聞

 

朝倉あきさん、芸能活動休止中は何を?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:NAVER まとめ

 

華々しい活躍をしていた朝倉あきさんですが、一時引退か?と

も言われていた時期があります。

 

実は、引退ではなく事務所との契約が終了したため

2014~15年までの1年間芸能活動を休止していたのです。

 

休暇に入る前は、何も決めていなかったのだとか。

女優を続けるのかさえも決めずとにかく、休みたかったようです。

 

そして、事務のアルバイトも経験されたとか。

 

今の朝倉あきさんは、

 

今あることに集中してやっていきたい!

 

と決意表明。

 

下町ロケットに再出演して、何かまた朝倉あきさんの中で目覚めるかもしれませんね。