主治医が見つかる診療所の今夜のテーマは…

 

一切ムリせずに!食べながらラクに脂肪を減らす方法を

特集しています。

 

そんなことってあるのでしょうか?

年齢とともに、食べる=太るという方程式を覆すなんて

あり得ませんでしたが…

いったいどういうことなのでしょうか?

スポンサードリンク

主治医が見つかる診療所いつ放送?内容は?

 

 

 

 

 

画像出典:TSC テレビせとうち

10月18日(木)19:53~

テレビ朝日系で放送です。

 

今回の放送は…

 

一切無理せずに食べながらラクに脂肪を減らす方法を紹介です。

最新の栄養学で、食べながら脂肪を減らせることがわかったとか。

 

これが本当なら夢のようですね!

 

元アナウンサーの大神いずみさんがカリスマ栄養管理士

菊池真由子さんから食事の採点を受けるようですよ。

 

物忘れ外来の認知症予防法や、足の名医も登場し、盛りだくさんの内容になっています。

 

カリスマ管理栄養士の菊池真由子さんとは?

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:Schoo

大神いずみさんに今回食事の採点をするのが、カリスマ管理栄養士の

菊池真由子さんです。

 

この方は、

管理栄養士
健康運動指導士
NR・サプリメントアドバイザー
日本オンラインカウンセリング協会認定上級オンラインカウンセラー

引用:菊池真由子のダイエットクラス

 

という肩書の持ち主です。

さらに、著書もたくさん出ています。

 

食べても食べても太らない法

図解 食べても食べても太らない法

免疫力を上げるコツ

免疫力を高めるとっておきメニュー

がん予防に役立つ食事・運動・生活習慣

40歳からの健康ダイエット

花粉症からあなたを守る食事学

頭がよくなる食事習慣

あなたと家族を守る がんになりにくい、再発しにくい食事と生活習慣

 

などです。

どれも魅力的ですね!

 

主治医が見つかるではどうやら、今までダイエットの敵とされてきた

マヨネーズに注目!

 

カリスマ管理栄養士の菊池真由子さんいわく、

マヨネーズは完璧な調味料!

なのだとか。

 

マヨネーズは

お酢

サラダ油

卵黄もしくは玉子

 

作ることが出来ます。

 

どんな秘密があるというのでしょうか。

これは番組をチェックしなくてはなりませんね。

スポンサードリンク

食べても脂肪が減る食品20を紹介!

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:www.factad.com

食べながら脂肪を減らしてくれる食品なんてあるのでしょうか?

 

主治医が見つかるでは、何の食品を紹介するのかはお楽しみと

なりますが、一足先に脂肪が減ると言われる食品を20個

紹介しちゃいます。

 

ステーキ

知る人ぞ知る、ステーキは体重を減らす効果があることがわかっています。

赤身肉が効果的です。

理由はタンパク質が筋肉量を保ち続けてくれるのだとか。

食べ方は少しの油で網焼き!サラダがお勧め。

 

コレステロールは気にせずok

今回カリスマ管理栄養士の菊池真由子さんもマヨネーズは完璧といわしめるほどですので、

卵に秘密があるのかもしれませんね。

黄身も白身も摂取すれば脂肪燃焼に効果的!

ジャムトーストに卵をプラスして食べた女性が、卵と同じカロリーのベーグルを食べた

女性より、2倍も体重が減ったという研究結果も。

これは驚きですね。

実は、卵には食べ物より満腹感が高いことがわかっているので、

無駄に食べることが少なくなることが理由です。

 

ケール(ほうれん草)

青汁の原料として知られるケール。

やはりダイエットの強い味方でした。

繊維質を含み、鉄分カルシウムも豊富。

ただクセがあるので、嫌われがちです。ほうれん草でもokです。

 

鮭は心臓にとても良いそう。

さらに嬉しいことに、ウェストにも効果が。

オメガ3脂肪酸が血糖値の上昇を抑制して、筋肉を増やしてくれるのだとか。

素晴らしいお魚ですね。

 

リンゴ

1日1個リンゴを食べると効果的!

さらに、パスタを食べる前にリンゴを1つ食べておくこくのがお勧め。

それはリンゴの多く含まれる繊維質のおかげ。

抗酸化作用も高いので、メタボ対策にうってつけ。

温めて食べても大丈夫なのはありがたいですね。

 

上記の他にも、オーツ麦、レンズ豆、クコの実、そば、ブルーベリー

アーモンドバター、ざくろ、チリ、ヨーグルト、キノア、いわし

 

タラゴン、パルメザンチーズ、アボカド、オリーブオイル

 

などもダイエットの強い味方食品です。

健康的にスリムな体を手に入れたいですね。

林修先生の今でしょ!カニカマ大注目!知られざる健康効果・効能とは