2019年に入り様々なドラマが公開され話題となっていますね!

 

その中のひとつ毎週火曜夜10:00から放送予定の

『初めて恋した日に読む話』(通称『はじこい』)

 

深田恭子さんが主演を務めているとのことで放送前から注目されているのですが、

その作品に出演されているある俳優が今年ブレーク間違いなし!

と話題となっています。

 

今回は今年ブレーク確実!とされている俳優について詳しく見ていきましょう。

初めて恋した日に読む話のストーリーは

まず、『初めて恋した日に読む話』読む話はどんなストーリーなのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:https://www.amazon.co.jp

原作は、隔月刊「クッキー」(集英社)で連載中の持田あきによる漫画。

 

恋も受験も就職も失敗したアラサー塾講師が

教え子の東大受験をきっかけに

人生を取り戻すことが出来るのか・・・というストーリーとなっています。

 

深田恭子さんはアラサー塾講師を演じます。

そして、ピンク色に髪を染めた不良高生を演じるのが

今年ブレーク間違いなし!とされているいま注目の俳優

横浜流星さんです。

横浜流星のプロフィール

 

 

 

 

 

 

出典:https://movie.smt.docomo.ne.jp/article/1058556/

横浜流星(よこはま りゅうせい)

生年月日:1996年9月16日

出身:神奈川県横浜市

事務所:スターダストプロモーション

 

横浜流星さんは、小学校6年生の時に原宿でスカウトされ

現事務所に所属されました。

同事務所の男性タレント集団EBiDANの元メンバーでもあります。

 

初めての仕事は『栄光ゼミナール』のCM出演だそうです。

ファッション雑誌の『ニコプチ』でモデルもされていました。

モデル当時の横浜流星さんがこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:https://twitter.com/sometani6roku2/status/833269270008127488

 

顔立ちがすっきりとされており、イケメンです!

その後オーディションを経て2011年よりその姉妹誌『nicola』のメンズモデルを務め、

メンモ人気投票1位を獲得!

メンモとして初めての誌上連載を持ったそうです!

スカウトされるもの納得ですね!!!

 

横浜流星さんですが、横浜出身とのことなのでそこから

芸名をつけたのかと思ったのですが、

横浜流星が本名のようです。

 

名前の由来は

自分に自信が持てるものをもって輝いてほしい

という思いからご両親がつけたそうです。

素敵な由来ですね^^

 

特技は極真空手で、初段の腕前の持ち主。

中学3年生の時には世界大会で優勝した経歴を持っています!

中学生のころは極真空手を優先しており、

芸能活動はあまり積極的に行っていなかったようです。

 

今回連ドラ出演ということで注目を浴びていますが

横浜流星さんは“はじこい”出演以前にも様々な作品に出演されています。

横浜流星の出演作品

横浜流星さんですが様々な作品に出演されています。

2011年には『仮面ライダーフォーゼ』にて初のテレビドラマ出演をされています。

2014年には『烈車戦隊トッキュウジャー』にトッキュウ4号:ヒカリ役で出演。

こちらがヒカル役で出演されていた時の横浜流星さんです。

 

 

 

 

 

 

出典:https://twitter.com/myk13gti/status/908834290355519488

 

また、横浜流星さんは2017年に『GReeeeN映画プロジェクト』で

グリーンボーイズ名義でCDデビューもされています。

同企画でソロデビューもされています。

 

2018年には「honey」に平野紫耀の友人役で出演。

主演で『兄友』、『虹色デイズ』などにも出演。

『青の帰り道』にも出演されています。

 

モデルに、俳優、歌手、スポーツ万能そしてイケメン・・・

文句のつけようがありません!!!!

これは今後活躍すること間違いなしですよね!

最後に

今回は横浜流星さんについて調べてみましたがいかがだったでしょうか。

2019年は

『愛唄-約束のナクヒト-』(1月25日公開)

『チア男子!!』(5月公開)

の主演での映画公開が決まっており、今後様々な作品で活躍されること

間違いなしの俳優です!

 

横浜流星さんが気になった方は1月15日に放送の

『初めて恋した日に読む話』をぜひ見てみてくださいね^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。