流行の先端となるニュースをいち早くお届けするサイトです。

トレンドサーチャー

イマ話題 事件 芸能界

【羽賀研二逮捕確定】財産隠しの疑いで強制執行妨害?何故詐欺に?被害者は?

投稿日:

https://matome.naver.jp/odai/2149463513891503701/2149463608492396803photoby:NEVERまとめ

2019年1月18日付で、2018年より詐欺事件で懲役6年の実刑を受け、服役していた元タレントの羽賀研二さんが、強制執行妨害の疑いで逮捕する方針が決まったとの速報がありました。

強制執行妨害の判決に至る経緯ですが、未公開前株を知人の男性(不動産会社経営社長)に売りつけ、おおよそ3憶7000万円分騙し取る詐欺事件として有罪判決になり服役しておりました。

詐欺事件の詳細

事の発端は、羽賀さんが知人男性である不動産会社社長に上場前企業である医療関連会社の未公開前株を「絶対に損はさせない。元本も保証する。」「芸能人の僕だから、ルートがあって1株120万円で買える」「通常はもっと高い」といった事を、1度ではなく何度も執拗に電話をかけて売りつけたそうです。

その執拗な購入の促しで不動産会社社長は購入の意思を伝えてしまったと考えられます。

しかし、やはり未公開前株の購入をやめたいと羽賀さんに伝えたところ、「一度オーケーしたらダメ」とやめさせてもらえず、しつこく支払いを催促されたとのこと。

こうして、不動産会社社長は2001年7月~10月にかけて分割払いで、1株120万円を290株分・仲介料を合わせた約3憶7000万円分を羽賀さんへ支払いをしました。
この時点で、1株120万円とされていましたが、実際の購入価格1株40万円を大きくうわ回る3倍で販売していたとして、羽賀さんは2憶円以上の利益を得ていました。

極めつけには、2003年に税務署から彼が株を購入した医療関連会社が、2001年8月時点で経営破綻していたと報告を受けました。
株の購入代金を分割で支払っていたとされる2001年7月~10月の間には既に経営破綻していたという事になるのですが、羽賀さんからその事実を告げられることはなく、事実を知らないまま未公開前株の代金を受け取っていたことになります。

不動産会社社長と羽賀さんの間には、株の購入時に「確認書」を交わしており、その中には「上場後に損失が出たら、元本を保証する」と記載されていました。不動産会社社長は確認書を持って元本の返済を羽賀さんに求めましたが、「上場前に破綻しているから元本を保証する必要はない」「株を持っていた僕も被害者」と元本の返済を断って連絡を絶ちました。

元本返還を求めた社長に対して恐喝の疑い

2006年6月上旬に、不動産会社社長は羽賀さんに対して4億円の返済を再度求めました。(医療関連会社未公開株の3億7000万円分と、これとは別に羽賀さんへ融資したと思われる未返済の融資約3000万円分)

その際、羽賀さんへ返済についての話し合いの為に大阪市天王寺区のホテルの一室に招いたと思われ、不動産会社社長がその場所へ行くとそこには羽賀さんはおらず、山口組系暴力団幹部2人(渡辺二郎さんと吉川銀二さん)が同席していたそうです。「1000万円をしはらう意外の賠償請求権を放棄する」という確認書を提示しながら「署名せなんだら、渡辺らに連れて行かれるで」「どないするんじゃい」と脅して債務帳消しを迫られたという事実があります。
羽賀さんはその場にいなかったものの、渡辺二郎さんから電話で債務帳消しの件にまつわる報告を電話で受けるなどして、共謀したと疑われています。

今回の逮捕に至る経緯詳細

2016年に、裁判所から被害を受けた不動産会社社長におよそ4億円を賠償するように命じていましたが、その約2ヶ月後に所有する沖縄県内の不動産の差し押さえを免れるために、妻である山田麻由さんに名義を変更し、財産分与したように装ったとして疑いを持たれていました。

被害者の不動産会社社長は警察にこの事を告発して事によって、捜査が進められていましたが、財産分与は差し押さえを免れるための偽装だったとして、今回の強制執行妨害の疑いで逮捕する方針に踏み切りました。

服役中に再逮捕で刑期はどのくらいに?

既に6年の実刑を受けて服役中の羽賀研二さんですが、今回の再逮捕の件で当然刑期は延長されると予想されます。

加算される刑期年数は、犯罪内容の悪質さによって左右されるそうですが、強制執行妨害で判決を受けた際は「3年以下の懲役若しくは250万円以下の罰金」が処されます。

処罰から逃れるために、更に罪で逃れようとした結果このような状況になった羽賀研二さんですが、人を騙したという罪に対する反省の色はあまり見られないよに感じます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

■memo 強制執行妨害とは?■

『公務員が行う強制執行を免れる目的で、財産を隠匿・損壊・仮装譲渡などをする罪。刑法第96条の2が禁じ、2年以下の懲役または50万円以下の罰金に処せられる。 』引用:コトバンク

本記事文章参考:Wikipedia

-イマ話題, 事件, 芸能界

Copyright© トレンドサーチャー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.