Zeetle(ジートル)というアプリをご存知でしょうか?

最近お店でこういうものを見かけたことはありませんか?

これはカレーショップC&Cを訪れた際に見つけたものなのですが、来店するたびにジートルアプリをかざすだけで【ポイント】がたまるらしいです。

C&Cといえば・・・。


この小さな紙のクーポンを10枚集めると、ポークカレー1食分と交換出来るという魅力的なものなんですが。

 

・捨てずに取っておくとかさばって邪魔!

・いざ使いたい時に手元にない

・常に持ち歩くにはしんどい

 

といった事が頻繁にあり、C&Cを利用する身としては非常にもどかしかったこの問題。

それがアプリとして持ち歩けたら、絶対に忘れないし、スマホを手放すなんていうのは早々ないので、これは素晴らしいアプリに違いないと記事にした次第です。

今回は導入方法から、実際に使ってみた感想までお伝えしたいと思います。

Zeetle(ジートル)ってどんなアプリ?

<ジートルで出来る事>

・「ジー」という音を使ってデータ(画像・動画・PDFやWord)を送受信出来る

・ジートルをインストールしている人同士で、連絡先を交換していなくてもデータの送受信が可能

・ジートルポイントカード加盟店でクーポンやポイントをアプリ内に貯められる

アプリの名前にも付いている「Zee(ジー)」という音を通信媒体として使用して、特定のデータを送受信することが出来るアプリなんですね。

元々クーポン・ポイントが貯められるという事で、私はこのアプリを導入したんですが、連絡先を知らない相手ともデータの交換が出来るというのは意外と重宝するかもしれません。

Zeetle(ジートル)のインストール方法

ジートルは、iPhone(iOS)にもAndroidにも対応しているので殆どの方がインストール可能です。

まずは導入方法からご紹介します!

1.アプリをダウンロードする

iPhone(iOS)はApp Storeから、AndroidはGoogle Playから【Zeetle(ジートル)】を検索してインストールしましょう。

2.アプリを起動してユーザー情報を登録する

起動すると、Zeetle(ジートル)というロゴと共に最初の画面が出てきます。

ピンクのボタンアイコンをタップしてください。

ボタンをタップすると、利用規約が表示されるので、問題なさそうだったら「同意する」をタップして次に進みましょう。

利用規約に同意すると、Zeetle(ジートル)の機能についてざっくり紹介してくれるので、確認しましょう。

最後まで確認して画面をタップする、もしくは下記画像左下にある「閉じる」をタップすることで次の画面に進みます。

ここでユーザー情報の登録画面が表示されます。

登録と言っても、大した内容は入力せず、「生年月日」「性別」「位置情報に基づく配信」を入力すればOKです。

※位置情報に基づく配信とは、自分のいる地域に合わせて対象店舗などを検索する際に必要みたいです。

全て入力が終わったら、「OK」を押して次へ進みましょう!

 

Zeetle(ジートル)のインストール方法はここまでです。

次は、使い方の説明と実際に利用してみたをご紹介します!

Zeetle(ジートル)の使い方 その1

ここまで5分とかからずにアプリが使用可能になります。

なにせ私もC&Cで見つけてから導入したので、「いかに手間がかからずにユーザーが使用できるか」についてはかなりこだわりを感じました。

 

という事で、私は実際に以下の端末を見つけてから利用し始めたので、このパターンでの使い方をまず説明します。

1.Zeetle(ジートル)アプリの読み取りリーダーがあることを確認

はい!再度登場しましたこちらのリーダー。

これがないと、加盟店であっても対応していない可能性があります。

2.「音」で通信するので【マナーモードの解除】と【音量を少し上げる】

冒頭で説明しました通り、【ジーという音で通信】をするので、スマートフォンから音が出るようにしてください。

私はiPhone端末でボリューム1段階くらいでしたが、無事に反応しました。

ですので、とても大きな音でなくとも大丈夫なので、反応しなかったら少し音量を上げていくようにしましょう!

3.Zeetle(ジートル)アプリを起動して【マイクアイコン】をタップ

アプリをインストールしてユーザー情報登録し終わった所の画面です。

右下にオレンジ色のマイクマークがあるので、そこをタップします。

4.マイクアイコンをタップしたらZeetle(ジートル)リーダーにスマホを近づける

マイクアイコンをタップすると、上記のような画面に切り替わります。

この画面になっている状態でしたら、読み取ることが可能な合図です!

ちょっぴり音が出るので、ドキドキしますがかざしてみました。

5.ポイントを獲得しました画面に切り替わればOK

無事に読み取りが完了すると、上記のように【ポイントを獲得しました】という画面が表示されます。

ちょっと小さな幸せに思えますよね。このポイントが溜まる瞬間。

余韻に浸りましたら、「OK」をタップして進みましょう。

6.店舗によって違いがあるが、ポイント数に応じた特典が紹介される

C&Cの紙クーポンがアプリ内に導入されました・・・!!

3ポイントでコロッケ、5ポイントでハンバーグ、さらにさらに、10ポイントでポークカレー1食です!

あのクーポンと何ら変わらぬクオリティにハイテンションになりました。

 

上記の画面は、ジートルのホーム画面なのですが、ジートル加盟店でポイントをため始めると、【ポイントカード】みたいな形で表示されます。

複数枚になるとこんな感じに。

下の茶色いカードは美容院のポイントカードです。

ポイントカードの重なり方も、画面中央の右側のピンク色のカードアイコンで並べ替えられます。

横にスワイプしてみることが出来る配置になりました。

お店でリーダーを見かけたらぜひ試してみて!

いつも通っているお店を少しでもお得に利用して、浮いた分の食費などを貯金するのってなんだか効率的で素敵ですよね。

現金の電子化に伴って、ポイントカードやクーポンも電子化していく時代なのですね・・・!

これでカードでパンパンの財布ともおさらばできて、スマートな人物になることも夢じゃありません。

最後までお読みいただきありがとうございました。


こちらの記事もお勧めです。

ゼンリーみたいな位置情報アプリを紹介!家族・友達・恋人同士で使える!

ゼンリー裏技。家マークつける方法、ゴーストモード(機能)のやり方、ゼンリーを上手に使いこなそう!