NHKの人気バラエティ番組「チコちゃんに叱られる!」のプロデューサーはフジテレビの小松純也さんという事をご存知でしたか?

『NHKの番組なのに、なぜフジテレビのプロデューサーが制作しているの?小松純也って誰??』

と思われる方がほとんどだと思います。

小松純也さんはフジテレビでの番組で数々のヒットを飛ばしたプロデューサーなのですが、この度フジテレビを退社する事になりました。

3/29付で発表となり、3/31付で退社となるそうです。

今回は、小松純也さんのプロフィールと過去のヒット番組についてご紹介したいと思います。

 

小松純也さんのプロフィール

1967年2月22日生まれ

1990年にフジテレビに入社をして、現在のテレビ番組には欠かせない超大物タレント達(タモリ、明石家さんま、ダウンタウン、SMAP(特に木村拓哉)、笑福亭鶴瓶、ウッチャンナンチャン他)と深い関係があるそうです。

小松純也さんはコント番組の制作に優れていて数々のヒット番組の制作に携わりました。

・ダウンタウンのごっつええ感じ
・笑う犬の生活
・SMAP×SMAP
・笑っていいとも

と現在の30代、40代の方々にとっては親しみがあり懐かしい番組の演出もされていたそうですね。

企画で言えば、あの「IPPONグランプリ」も小松純也さんが企画されたそうです。トリビアの泉も監修されていたそうなので、深夜枠からゴールデンに進出した番組に携わっていたんですね!

2015年から共同テレビに出向

そんなヒットメーカーの小松純也さんですが、2015年に共同テレビに出向されています。

共同テレビとはフジテレビの子会社なのですが、フジテレビの番組だけでなく、NHK、テレビ朝日、TBS、テレビ東京などの番組制作も積極的に受注しています。

つまり、小松純也さんは

フジテレビ→共同テレビに出向→NHKの番組制作も担当

といった具合で、人気バラエティ番組「チコちゃんに叱られる!」のプロデューサーを務める事になったわけですね。

今回の退社にあたり小松純也さんがコメントを発表していますが、

共同テレビへの出向は『番組制作に携わりたい!』という小松純也さんの意向を組んでフジテレビ側が決定した事だそうです。

一般的に「出向」という言葉を聞くと、「異動させられた」とイメージしてしまいますが、番組制作に携わるための決断だったんですね。

小松純也さんとしては、元々フジテレビにいながら共同テレビに出向して、他局のテレビ番組の制作をする事に関してもやきもきした気持ちがあったそうです。

※小松純也さんのコメント

《この3月31日をもちまして、長らくお世話になったフジテレビを退職することになりました。制作者として今後も現場で働いて行くと決め、わがままを申し上げお許し頂いた次第です。

現在、継続的に長いお付き合いを目指しながら向き合って下さる皆様に、出向者として不安定な立場で向き合わせて頂いている不実が常に念頭にありました。

一方長きに渡り、私を育て大切にしてくれたフジテレビへの思いもございました。そもそも、共同テレビへの出向も私の我が儘を会社が許してくれた結果です。

結果、少しでも私が人の役に立つのは面白いと思うことを考え、世に提案することだけであると思い至り、この運びとなりました。

辞める人間が申し上げますが、
フジテレビはハッピーであること、そこに愛があるのか?ということを本当に大切にする会社です。何度そうではないものが、「フジテレビ的ではない」と拒絶されるところを見たことか。

心がささくれがちな時代の気分に、それが合っているかどうかはわかりません。しかし、ハッピーを目指さないこと、愛情より合理性を取る賢しさを私は決して正しいと思いません。

そんな会社の愛情を常に感じながら私は29年働くことができました。この幸運には感謝しかございません。

2019年3月29日 小松純也》

 

番組制作に関する情熱が伝わるコメントですね。

AbemaTVなど動画配信業者からの熱烈アピールか?

これからフリーのプロデューサーとして活動する小松純也さんですが、過去の経歴を考えると動画配信業者としては欲しくてたまらない存在だと思います。

人気バラエティ番組の「チコちゃんに叱られる」も2018年4月からの放送と、比較的最近はじまったテレビ番組で結果を出しているわけですから。

当然、これだけ実力のあるプロデューサーがフリーで番組制作に携わるという事なので、次の新番組は業界でも注目される事だと思います。

新規の動画配信業者AbemaTVなどは注目しているのではないでしょうか!今後の小松純也さんの新番組、楽しみですね。