流行の先端となるニュースをいち早くお届けするサイトです。

トレンドサーチャー

イマ話題

原田実里さん事件の犯人の顔写真画像や名前は?茨城大女子大生殺害事件について

投稿日:

茨城県で起きた原田実里さん女子大生殺害事件で、警察は犯人を逮捕したと発表しました。

原田実里さんの犯人の画像や名前は公表されたのでしょうか。

13年の時を経て犯人逮捕に結びつけた警察の執念の捜査に賞賛の声が上がっています。

同時に、原田実里さんの事件では多くの謎があり、真相究明に向けて犯人の逮捕は大きな一歩となっています。

 

 

原田実里さんの茨城大女子大生殺害事件って?犯人はどんな人!?

misato

この事件は茨城大女子大生殺害事件とも呼ばれています。

この事件は、平成16年1月に茨城大農学部2年の原田実里さん(当時21歳)が被害にあった未解決事件でした。

当時は原田実里さんが被害にあった場所もわからないままでした。

しかも彼女がどうして深夜に外出していたのかすらわかりません。

さらには、かなり視力の悪かった原田実里さんがコンタクトもメガネもせずに外出していたのかなど、不自然な点が多かった事件でした。

原田実里さんが変わり果てた姿で発見されたのは、16年1月31日の早朝でした。

司法解剖の末、死亡時刻は31日の午前0時〜2時だったとみられています。

そのほかにも胸や肩などにもかなりの傷があったそうです。

彼女は当時、発見現場から5〜6キロほど離れたごく普通のアパートに住んでいました。

 

原田実里さんの行動には疑問点が多く、テレビでも連日に渡って放送されていました。

原田実里さんは事件発覚前夜の1月30日ん当時茨城大学農学部4年の男子大学生と食事をしていたそうです。

それしそのまま2人は同じアパートに帰宅するも、男子大学生はかなりお酒に酔っていたらしく、そのまま寝てしまったといいます。

原田実里さんが外出する気配を感じていましたが、この男子大学生は気にもとめず酢のまま寝ていたのだとか。

原田実里さんはすでにパジャマに着替えていたが、ジャージとダウンジャケットがなかったため、軽装に上着という格好で深夜に外出をしたようなのです。

デーブルには彼女の筆跡に似た時の置き手紙が。

 

友人に会いに出かける。遅くなる

 

 

 

原田実里さんの事件はさらに謎を深め、情報提供も年々少なくなっていった

misato

原田実里さんはなぜ外出しなければならなかったのか。

また、この時の置き手紙にあった友人とはどんな人物なのか。

犯人が逮捕されたいま、やっと真実が明るみになってきました。

 

原田実里さんの視力は0.1程度。

深夜にメガネもコンタクトレンズもしていないままでの外出はどう考えても不自然です。

彼女が普段から使用していた自転車は、自宅から3キロの土浦市内に電気店近くで発見されています。

このため原田さんは自転車に乗ったと思われていますが、それでも深夜に裸眼のままというのはおかしいです。

 

この不自然な点はどうやって明かされ、事件解決につながったのでしょうか。

実はこの報道はまだされていないため、ここで書くことができません。

おそらく犯人の名前や顔写真もテレビなどの報道で明かされることでしょう。

 

その情報提供があり次第、この記事も更新していこうかと思います。

 

◇追記

犯人はフィリピン人と報道をされたようです。

-イマ話題
-, , ,

Copyright© トレンドサーチャー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.