スモーブローってご存知ですか?

NHK番組「世界はほしいものであるれている」で紹介され、今大注目の食べ物になります。

お洒落な街として知られる、デンマークで生まれました。

デンマークは日本と少し似ているところがあって、食べ物も見た目重視というお国柄です。

今回は、スモーブローに注目してみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:macaroni

 

 

スモーブローとは?

お洒落なデンマークは、食べ物も見た目を大切にしています。

目で食べるとは、日本の食文化にも通じるものがありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:よつば便り

 

スモーブローはあるパンに具材を載せるだけという、ごくごく簡単な作り方。

日本でいうところの、手巻き寿司といったところでしょうか。

 

手巻きずしも無限大にレシピは存在していますが、スモーブローも同じです。

自分の好みでカスタマイズできます。

 

まず、スモーブローってなんぞやってことなんですが、ちゃんと意味があります。

 

スモーの意味はバターです。

ブロの意味はパンです。

 

直訳すると、バターパンになりますが、バターを練りこんで作って焼き上げたパンではありません。

 

ライ麦や、ポンパニッケルという北欧パンを薄く切ったものに、バターをたっぷり塗ります。

その上に新鮮な食材を好きなように乗せて作るのです。

 

お皿に盛って、ナイフとフォークで食べるのが定番です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:北欧カルチャーマガジン Fika(フィーカ)

 

乗せる具材は多種多様なので、アイデア次第でオリジナルレシピが簡単に作れてしまうのも魅力です。

 

 

スモーブロー簡単レシピ紹介!

 

材料

・パン(ライ麦・ポンパニッケル)なければ、食パンでも代用可能です。

・バター

・お好きな魚介類

・ゆで玉子

・レモン汁

・すりおろしにんにく

・塩少々

・白ワイン50CC

・お好みで飾り用デイル

・マヨネーズ

 

作り方

1 魚介をゆでる

鍋に湯を沸かし、白ワインを加え、熱が通り過ぎないようにゆでる

 

2 茹で終わったら、水で冷やして水気を取っておく

一口大にカット

 

3 魚介+にんにく+レモン+塩+マヨネーズで和える

お好みでデイルのみじん切りを加えても良い

 

4 パンにバターをたっぷり塗る

3で作った具をたっぷりのせて完成!

最後にレモン汁を振っても美味しいですよ。

 

ミッケラー東京でも食べられる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:東京カレンダー

 

いくらレシピが簡単と言っても、本物を食べたいと思いませんか?

やはり本場デンマークまで足を延ばさなければならないかと思いきや、

渋谷にオープンしたミッケラー東京にて、本格的なスモーブロー料理を食べる事が出来ます。

 

ミッケラーというのは、デンマークの人気クラフトビールのブランド名になります。

世界中から愛されるミッケラービールですが、ミッケラー東京ではビールのみならず、ワインも楽しめます。

 

気になるスモーブローのお値段は1400円程度と高からず安からず。

デンマーク特有のミートボールもお忘れなく。

ビールにもとっても合います!

 

ミッケラー東京へのアクセス方法はこちら

ミッケラー東京