10月18日に放送された人気バラエティー番組『アウトデラックス』に少年院あがりのアイドルが登場し話題となりました!

そのアイドルとは・・・戦慄かなのさん。名前からしてインパクトあり過ぎますよね。戦慄かなのさんには妹がおり妹も芸能界デビューしているのだとか。また、妹の名前も凄い!という事なので、戦慄かなのさん姉妹について色々と調べてみました!

戦慄かなのプロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

戦慄かなの(せんりつかなの)

生年月日:1998年9月8日

出身地:大阪府

以前はアイドルグループのーぷらんに所属していましたが、現在はZOCのメンバーとして活動しています。コチラがZOCです。

 

 

 

 

 

 

ミュージックビデオも見つけました!

戦慄かなのさんは名前にインパクトがありますが、名前のインパクトに負けないくらいの壮絶な人生を歩んでいます。

壮絶な幼少期

かなのさんが小学生の時に両親が離婚。母親と妹とかなのさんの3人で大阪から東京に出てきたそうです。しかし、母親は育児に関心が無く育児放棄(ネグレクト)を受けていたそう。また、学校ではいじめを受けおり中学2年の時に自ら命を絶とうとし、一命を免れたそうです。

両親の離婚、いじめ、虐待・・・これは子供に抱えきれる問題の量と内容ではないですよね。

かのさんは少年院に入っていたという情報がありますが、母親の虐待が少年院に入ってしまう原因となりました。

母親が育児放棄をしていたとのことで、お金や食事もままならなかったのでしょう。かなのさんはいわゆるJKビジネスで稼ぐことで私生活を賄っていたそうで、そのJKビジネスが少年院に入るきっかけになってしまったそうです。

JKビジネスはもちろんやってはいけない事ですが・・・なんだか同情してしまいます。周りの大人が気づけなかったのでしょうか・・・。

しかし、かなのさんの凄い所はここで負けずにしっかりと人生を歩みます!

少年院退院後は薬局に事務員として働いていましたが、2017年2月、アイドルグループのーぷらんとしてデビュー。しかし、大学受験のため同年5月に卒業。2018年に大学の法学部に入学します。そして、自分と同じ境遇の人を助けたい!との思いで育児放棄や児童虐待に関するWebサイト「bae -ベイ-」を立ち上げました。

bae -ベイ-→https://www.dear-bae.com/

とてもしっかりとしたサイトですよね。

現在は2018年9月、大森靖子が「共犯者」を務める「ZOC」のメンバーとして活動しています。アイドルの活動をする中で、育児放棄や児童虐待をなくすためにNPO法人の立ち上げを目指して

活動をしているそうです。

そして、かなのさんは妹とセルフプロデュースアイドル「femme fatale」としてデビューする予定ようです!調べてみたら、妹もなかなか凄い名前でした!

戦慄かなのの妹は頓知気さきな

 

 

 

 

 

 

 

 

頓知気さきな(とんちきさきな)

2000年3月6日生まれの18歳です!まだ詳しい情報が出ていなかったのですが、今後活動の幅を広げていくようなのでわかり次第更新していきたいとい思います!

気になるのが名前ですよね。姉の戦慄かなのに負けないくらいのインパクトがあります。

頓知気さきなさんですがミスiD2019 ファイナリストに残っています。戦慄かなのさんもミスiD2018でグランプリを受賞していますから、姉妹でのグランプリ獲得を狙って欲しいですね!

最後に

戦慄かなのさんと頓知気さきなさんについて調べてみましたがいかがだったでしょうか。

壮絶な人生を歩んできた2人でしょうから頑張ってほしいです。なんだか応援したくなりますよね!

10月22日に新宿でfemme fataleのデビューイベントがあるようです。

当日券のみのようなので、もし気になる方は行ってみてはいかがでしょうか^^

2人のTwitterやInstagramもありますので下にリンクはっておきますので是非チェックしてみてください!!

戦慄かなのTwitter→https://twitter.com/cv_kanano

Instagram→https://www.instagram.com/cv_kanano/?hl=ja

頓知気きさなTwitter→https://twitter.com/tonchiki_doll

Instagram→https://www.instagram.com/tonchiki_doll/?hl=ja