国際ロマンス詐欺をご存知ですか?

あまり耳慣れない言葉ですが、実は古くからある詐欺の手口です。

 

SNSを利用している方は特に注意が必要な国際ロマンス詐欺。

いったいどのような手口を使っているのでしょうか?

 

そして、あまりにも被害が甚大なため、国際ロマンス詐欺撲滅協会なるものも

登場しているようです。

 

まだ知らないという方は、これを機会に知っておきましょう!

 


国際ロマンス詐欺とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:www.illust-box.jp

 

国際ロマンス詐欺とは、SNS上の交流サイトなどで知り合った海外の相手に対し、

言葉巧みに相手をだましていきます。

 

そして、一度も会ったことがないにもかかわらず、まるで恋人同士になったかのように

ふるまってきます。

 

しばらくすると、結婚の申し込みをしてきて、相手がOKを出すと、

本格的な詐欺を働き始めます。

 

あらゆる理由を立て並べ、お金を送金させるという手口。

 

国際ロマンス詐欺という言い方の他に、

国際恋愛詐欺

ナイジェリア詐欺

などとも呼ばれることも。

 

困ったことに、送金してしまうと金銭を取り返す手立ては現状のところ

ありません。

 

単独犯の場合もありますが、最近では組織的に詐欺を働いている場合も。

 

日本の振り込め詐欺と同じような手口と言えます。

 

場合によっては、1年以上かけて相手を信じ込ませるということもあるとか。

 

送金には、無休で国際送金できる

 

ウエスタンユニオン

 

が使われることが多いので、覚えておきましょう!

ビビットで紹介されていた国際ロマンス詐欺の手口!

それでは、ビビットで紹介していた国際ロマンス詐欺の手口とはいかなるものだったのでしょうか?

 

4つのポイントがありますので、それぞれご紹介していきます。

 

被害者は40代女性です。

 

ポイント1

突然、SNSに見知らぬ外国人から友達申請がくる。

 

内容は、

HELLO!

君の犬はかわいいね!僕も犬も好きだから友達になろう!

というようなありきたりな内容だったとか。

 

ポイント2

相手は、米軍関係者と名乗る。

つまり、肩書が魅力的!

 

写真も駆使し相手を信じ込ませる。

今回の加害者は、米軍の戦場カメラマンと名乗っており、

実際に戦場で自身が撮影していると思わしきところの写真を

送ってきています。

 

実は、この写真もネット上でダウンロードしてある偽物です。

 

ポイント3

絶え間なく熱烈メールが届く。

 

ひっきりなしにI LOVE YOUという内容を送り続けてくるそう。

 

例えば、トイレの時間も惜しいくらい君にメールしたいだの、

あなたは優しくて心が広いだの、君しかいないだの、猛アプローチ。

次第に被害者は嬉しくなってしまうのだそう。

 

実際に、40代女性もスマホを手放せず、メールが届くと慌てて返事を

出すほどに恋に落ちてしまっていました。

 

それは、まさに相手の思うツボ。

 

そして、プロポーズをしてきます。

もちろん返事は即OK。

相手は、日本へ来ることを約束します。

 

ポイント4

突然の負傷!

 

結婚が決まった途端に、戦場カメラマンを名乗る男が負傷したと連絡。

しかも、イギリスのロンドンの病院に居るが、

先払いでないと、手術をしてくれない。

 

シリアに荷物を置いてきているので、お金を払うことが出来ない。

物凄く痛くて、助けてくれ!

 

医者から君宛にメールをするから、振込先などを聞いてくれ!

 

というメールが届きました。

突然のことで、動転している被害者は医者からの要求にも

素直に応じてしまいました。

 

実際に100万振り込んだと言います。

 

そこから、更に追い打ちをかけるように、プラスで150万円の要求が

あり、また振り込んでしまいました。

 

更に要求が続く中、40代女性は救われることになります。

 

それは…

 

同じ郵便局で振り込んでいたから!

 

実は、郵便局は高額振込の場合、窓口でないと振り込めないのです。

 

そこで、何度も高額振込をしようとしていることに気が付いた局員が

 

 

詐欺ですよ!

 

と声をかけてくれたのだそう。

 

そこで、40代女性はやっと目が覚めたのでした。

ただ、被害額は戻ることはありません。

そして、借金だけが残ってしまいました。

さらに、心の傷も深く未だに癒されてはいません。

国際ロマンス詐欺撲滅協会とは?

国際ロマンス詐欺撲滅協会とは、被害が増える一方だという

この詐欺を撲滅すべく立ち上げられたものになります。

 

代表者は、荒川てるえさん。

ビビットにも登場されていました。

カウンセラーもされていらっしゃる方です。

国際ロマンス詐欺についての著書も出されていて、とても詳しい

人物でいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:アマゾン

実は、ここ1~2年相談件数が増えていて、警鐘を鳴らしているのです。

実にメールでの相談は1日1件~5件は必ず来ていると言います。

 

軍人や医者と名乗る人から友達申請が!詐欺の見極めポイントは?

 

 

 

 

 

 

画像出典:PIXTA

 

ある日突然、軍人や医者等、魅力的な肩書のある人物から

友達申請が来るとしたら、少し舞い上がってしまいそうですね。

 

ですが、国際ロマンス詐欺があるということを念頭に置いていれば、

詐欺に遭うこともありません。

 

まずは、金銭要求をしてくるかどうかが、詐欺の見極めポイント!

 

荒川さんいわく、ほとんど詐欺だと思った方が良いくらいだとか。

 

ですから、怪しい友達申請については、即刻ブロックするほうが

無難といえます。

 

実は、今回の40代女性の被害金額は少ない方なのだそう。

 

中には、何年もかけて

 

1億円以上振り込んでしまった人も!!!

 

ターゲットとされているのは、

 

日本人女性の40代~50代が多いとか。

用心するに越したことはありません。

 

国際ロマンス詐欺に遭ってしまった時の対応は?

もし、被害に遭ってしまった時はどうしたら良いのでしょうか?

先ほど紹介した手口以外にも、あらゆる手を使って詐欺を働くので

うっかり手中にハマってしまっているかもしれません。

 

まずは、お金は振り込まない!ことが大前提。

 

ですが、振り込んでしまったら、

第一に金融機関へ詐欺に遭ったので、相手の口座を凍結してくださいと申請します。

 

次に被害届を警察へ提出します。

 

残念ながら、お金が戻ってくることは皆無に等しいそう。

ですが、逮捕に至ったケースも中には存在しています。

 

警察に届けることで、日本におびき出すことに成功した方も。

 

いたるところに詐欺というものは存在しているようです。

気を付けるに越したことはないです!

地面師の巧妙手口!なりすまし役はスカウト&面接!手配師は仮の姿に