紀平梨花さんがグランプリシリーズ第4戦となるNHK杯でデビュー戦を迎え、

見事、初優勝を飾りました。

 

紀平梨花さん本人も驚く、ほとんどミスのない、ほぼ完ぺきな演技と

自画自賛するほど!

 

そして、トリプルアクセルには特別な想いを持ち合わせている様子。

フィギュアスケート界のレジェンド浅田真央さんを継ぐ選手に成長するかもしれません。

 

そして、どうやら所属がavexというのも不可思議な気がします。

いったいどういうことなのでしょうか?

それでは探ってみたいと思います。

紀平梨花さんのプロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:読売新聞

 

生年月日    2002年7月21日

生まれ     兵庫県西宮市

身長      154cm

 

3歳の時に、姉とともに母親とスケート場へ。

5歳の時にスケート教室へ入ります。

スケートは習い事の一つにすぎませんでした。

 

他には、バレエ・体操・ピアノを習っていたとか。

 

バレエも体操もピアノも、フィギュアスケートに存分に

活かせる分野だったのではないでしょうか?

 

フィギュアスケートの実力は、すでに折り紙付き。

跳べるジャンプは6種類。

 

トリプルアクセル-トリプルトウループのコンビネーションジャンプを

世界初、公式戦で成功させていらっしゃいます。

 

すでに、浅田真央さん超えでは?と思ってしまいますね。

紀平梨花さんは、少し気が弱い一面を持ち合わせているとか。

大事な時に気持ちが引けてしまうようです。

 

緊張してしまい、カメラの音が気になってしまったことも。

 

ですが、精神的な成長を見せ、今回デビュー戦で優勝を飾ることができました。

 

紀平梨花さんの憧れの選手は、あの宮原知子選手だそうです。

 

紀平梨花さんと姉・紀平萌絵さんがavexに所属する理由とは?

紀平梨花さんには、4つ上の姉・紀平萌絵さんがいらっしゃいます。

とても仲良しな様子がインスタグラムからも伝わってきます。

https://twitter.com/moekihira_812/status/1025391634047889408

https://twitter.com/CharmerHairmake/status/908613508681449472

お二人とも可愛いですね!

 

それもそのはず、あのavexに所属していらっしゃいます。

 

二人とavexの関係は少し違っているようです。

 

紀平梨花さんについては、avexの特待生という制度による所属で、

メディアに出る場面が多い梨花さんのマネジメントなどを行っているようです。

 

すでに公式ホームページを開設されていました。

紀平梨花公式hp

 

では、姉・紀平萌絵さんのavexの所属についてはどうなのでしょうか?

お姉さんは、まだメディアで活躍しているというわけでは

ないようです。

 

現在は、ダンスを学ぶ生徒という立場。

ですが、実力は折り紙付き。

 

妹の梨花さんがグランプリファイナルで優勝するほどの実力

ですし、お姉さんも習い事をされてきたことでしょう。

 

ですから、avexのダンスのクラスは一番上のクラスに

所属しているのだとか。

 

萌絵さんについては、芸能界で活躍する日が来るのかもしれません。

紀平梨花さんがN高等学校(N高)に所属?いったいどんな学校?

紀平梨花さんは、現在16歳。

れっきとした、高校1年生です。

 

では、どこの高校へ通っているのかというと…

N高等学校というワードに出くわしました。

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:Twitter

 

???

 

N高等学校って何かの略なのでしょうか?

 

よくよく調べてみると、正式名称がN高等学校という

なんとも不思議な名前の学校なのです。

 

いったい、N高等学校とはどういう学校なのでしょうか?

 

N高等学校の呼び方は、エヌ高等学校です。

 

沖縄県うるま市に所在しています。

沖縄県という遠い所へ通っているのかと思いきや、紀平梨花さんは

通信制での在籍になります。

 

角川ドワンゴ学園が2016年4月1日に開校しています。

まだまだ、出来たばかりの学校ですね。

 

紀平梨花さんの活躍により、一気に有名になる可能性大です。

 

名前は不思議ですが、きちんとした学校です。

 

ITとグローバル社会を生き抜く

想像力を身に着け、世界で活躍する人材を育成する!

 

想像力を持った人とは、自分なりの考えをもって、

主体的に行動できる人!

 

というコンセプトだそう。

まさに、紀平梨花さんにピッタリですね。

 

ネットの高校なので、自分が今やりたいことに多くの時間を

割くことが出来るそう。

 

なんとも魅力的な高校です。

 

これからの時代、このような高校がますます増えてくるかもしれませんね。

紀平梨花は浅田真央超え?北京オリンピックは?4回転サルコウは完成している!