DNA婚活って聞いたことありますか?

NHKのおはよう日本で取り上げられたこともあり、

注目が集まっています。

 

どうやら、男女関係を長続きさせるには遺伝子レベルの相性も

大切なのだとか。

 

いったいどういうことなのでしょう?

気になる値段についても探ってみたいと思います。

DNA婚活とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:フォトライブラリー

 

DNA婚活とは、結婚相談所に登録する際に遺伝子解析をして

婚活を始めることです。

 

すでに、DNA婚活のサービスを行っている結婚相談所は多数存在。

それぞれ特徴はありますが、大体似たような流れになります。

 

入会

遺伝子採取

遺伝子解析

お相手紹介

 

遺伝子の採取は、そんなに大変ではありません。

綿棒のような棒で、口内をこすって採取するだけです。

解析時間は約1ヶ月。

 

随分簡単だったのですね!

 

では、DNA婚活にはどのようなメリットが存在するのでしょうか?

 

それは、遺伝子レベルで解析することで、自分に合う遺伝子と出会う確率が

高くなるということが言えます。

 

具体的にいうと、子宝に恵まれる可能性も高くなるのだそう。

 

DNAの相性が良ければ、妊娠3ヶ月以内の生着不全のリスクが低いことが

わかっています。

 

さらには、DNA自体の相性が良いと、長続きするという研究結果も。

 

結婚を真剣に考えている人にとっては、メリットが多くありそうですね。

DNA婚活に使われるHLA遺伝子は恋愛遺伝子?

 

 

 

 

 

 

画像出典:写真AC

それでは、DNA婚活に使われるとされる、HLA遺伝子とは

いかなるものなのでしょうか?

 

通称、恋愛遺伝子ともいわれています。

 

HLAとは、血液の中に存在している、主要組織適合遺伝子複合体のこと。

いったいなんのことかさっぱりですよね。

 

これは、白血球の血液型とでも言えばよいでしょうか。

正式名は、

Human Leukocyte Antigen

略して、HLAとなりました。

 

一般的な血液型は、赤血球の型になります。

今回のHLAは、白血球の方。

 

白血球の他に存在するHLAが、通称恋愛遺伝子と呼ばれています。

 

このHLA遺伝子は、父親と母親から一組ずつ受け継いでいます。

その組み合わせは実に、数万通り。

 

この、HLAタイプが異なる相手の方が、生命力のある子供が生まれやすいのだとか。

 

そして、フェロモンとしても分泌されています。

女性は、男性のフェロモンを嗅ぎ分ける特殊能力が備わっていると言われています。

 

とても惹かれるなぁという相手は、遺伝子の型が違うということかもしれませんね。

 

実際に、実験を行った海外の大学があります。

数十人の男性が着用したTシャツの匂いを女性に嗅がせます。

すると、女性たちは遺伝子の値が遠い男性のTシャツを好きだと回答しています。

 

逆に、遺伝子の値が近い相手の匂いは嫌いだという回答だったそう。

 

これは、面白い結果ですね。

DNA婚活っていくらぐらいするの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:Pinterest

DNA婚活やってみたくなりましたか?

ですが、気になるのがお値段ですよね。

 

安くても2万円程度。

高いところでは5万円弱するところもありました。

 

そして、DNA解析の内容も結婚相談所によってそれぞれ違うようです。

1項目のところもあれば、5項目調べるというところも。

 

DNAが全てなの?

それでは、DNA婚活で選べば間違いないのでしょうか?

遺伝子行動に詳しい、山元大輔研究員によると、

遺伝子は参考程度に…という回答でした。

 

人間は遺伝子だけでなく、社会的な相性バランスも同様に大切。

結婚ともなると、生物学的相性と社会的相性その両方のバランスが

あってこそ、長続きするということですね。

 

運命の相手には、遺伝子をも超えた何かがある!のでしょうね。