こんな私は何を食べればいいですか?という番組が今夜19時に

放送されます。

そこで、注目を集めているのが、オクラとさといもです。

 

今や、高血糖・高血圧が健康の害であることはみなさんご存知のはず。

生活習慣を改めることが良いのはわかっているのですが、

ついつい辞められないってこと多々ありませんか?

 

どうやら、オクラと里芋(さといも)が救世主となってくれるかもしれません。

今まであまり注目されてこなかった2つについて探ってみたいと思います。

 

高血糖や高血圧はどんな病気を引き起こすの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間は、食事を通して栄養素を取り入れています。

体の活動に必要不可欠な糖質。

 

その糖質は、ごはん、パン・果物・お菓子などで摂取しています。

摂取すると、体内ではブドウ糖になり、燃料として血液中に送られ、細胞内で利用されます。

 

その際、血液中にあるブドウ糖を全身の細胞に取り込ませたり、

脂肪や筋肉に蓄える働きをするのが

 

インスリン!

 

このインスリンが大切で、特に糖尿病の患者さんはインスリンの量が少ないか、

働きが悪くなってきます。

 

すると、血糖を細胞へ取り込めずに、高血糖状態となるのです。

 

高血糖が長期間続いてしまうと、血管はダメージを受け続けることとなり、様々な合併症を

引き起こすと言われています。

 

高血糖の影響は、あらゆる血管にダメージを起こします。

抹消神経場合は、足の壊疽へ。

 

太い血管の場合でも、血管の壁が硬く変化すれば、動脈硬化の原因にもなりかねません。

 

結果、狭心症・心筋梗塞・脳梗塞・下肢閉塞動脈硬化症などの危険があります。

 

高血糖については、お分かりいただけたと思いますので、次は高血圧について

どのようなリスクがあるのかご説明します。

 

血圧は、身体のちょっとした動きに反応を示しすぐに上昇してしまうものです。

ですが、一時的に血圧が上昇することは高血圧とは呼ばれません。

 

高血圧というものは、安静にしている状態で慢性的に正常値より高い値を示していることです。

高血圧になると、血管は常に圧迫されているという状態。

すると、血管の内壁が傷ついたり、柔軟性が失われてきます。

 

そのまま、高血圧を放置していると、動脈硬化に発展。

脳卒中・心疾患・慢性腎臓病などの重大な病気となる恐れがあります。

 

最近の研究では、脳卒中は男女問わず、高血圧の影響が大きいことが明らかになっています。

高血糖にはオクラ!効果効能とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

恐ろしい高血糖にはなりたくないですよね。

そこで、今回こんな私は何をでも注目されているのが、すばり

 

オクラ!

 

オクラには様々な効果効能があることをご存知でしたか?

オクラ50g(5本程度)の栄養素は…

 

ビタミンK

葉酸

食物繊維

マグネシウム

ビタミンB群

ビタミンACE

ミネラル

 

を含んでいます。

 

 

よく夏バテにはオクラといいますが、どうやらネバネバ効果のせいでは

ないかもしれません。

 

実はオクラには、抗酸化作用・抗疲労作用も確認されています。

ネバネバ成分がよく疲労に効果があると聞きますが、

オクラの場合は、食物繊維のためほとんど摂取できないのだとか。

 

では、疲労回復効果はどこから得られるのかというと、

 

種!

 

オクラの種には、ポリフェノールが多く含まれています。

オクラを食べるときは、ネバネバより種を重視したほうが良いかもしれません。

 

そして、肝心の高血糖に対しての効果はどうかというと…

 

やはり種が重要なポジションを示していました。

 

ラットの実験によると、医薬品と同レベルに

血糖値を下げ、高脂血症まで改善する結果を残したのだとか。

 

薬にあまり頼りたくない!という方には朗報かもしれませんね。

 

 

高血圧には里芋(さといも)効果効能は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高血圧には里芋(さといも)が効果的。

理由は、里芋にはカリウムが豊富に含まれているからです。

 

カリウムは摂りすぎた塩分を排出する力があるので、

結果的に高血圧予防にもなります。

 

その他の効果としては、むくみ予防・筋肉の収縮を正常に保つ作用も

あると言われています。

 

そして、コレステロールの生成も抑制する成分も含まれています。

 

さといもってすごいパワーを持っていたのですね!

 

さらに、ミネラル成分の一つである、銅も豊富。

銅は、エネルギー代謝に必要な酵素の原料になります。

 

骨・皮膚・血管壁の健康を保ち、コラーゲンの生成も

助けてくれる重要な栄養です。

 

銅は、黒髪のためのメラニン色素を作り出す材料にもなっているとか。

 

女性はとくに摂取しておきたいものですね!

林修先生の今でしょ!カニカマ大注目!知られざる健康効果・効能とは