流行の先端となるニュースをいち早くお届けするサイトです。

トレンドサーチャー

イマ話題 芸能界

ゆず!重要お知らせが思わぬ波紋!ファンは?賛否の声相次ぐ…

投稿日:

ゆずが、12月19日に重要なお知らせをしますと

宣言していたことで、ファンからは

良い知らせであってくれなどの声が多くあがっていました。

 

昨日、ファンが見守る中、神妙な顔をした二人は

重要なお知らせを発表。

 

発表内容に安堵する声もあるようですが、

批判の声もあがっているようです。

いったいどういうことなのでしょうか。

ゆずの原点…路上ライブについて

 

 

 

 

 

 

画像出典:女性自身

 

1997年頃から、第二次路上ライブの先駆けとされています。

路上時代は、横浜中区伊勢佐木町の松坂屋前で路上ライブ。

 

実は、最初は岩沢さん一人で路上ライブをしていました。

それをみた、北川さんが一緒にやりたいと告げ、結成することに。

 

結成後は、オリジナル曲を作っては路上で披露するというものでした。

1年程経つと、リクエストをくれるお客さんも現れるほどに。

 

路上ライブをやめたのは、1998年8月30日。

台風直撃していたにも関わらず、7500人もの人だかりが出来ました。

 

1997年にゆずの素でインディーズデビューを果たし、1998年夏色や

少年でブレイクを果たしていますので、最後の路上ライブが盛況だったのも

頷けます。

 

ファーストアルバムのゆず一家は100万枚近くセールス。

下火だったフォークソングを復活させたともいわれています。

ゆずの重要お知らせ発表は何だったの?

 

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:モデルプレス

ゆずが、12月17日に公式サイトである告知を行いました。

 

「ゆずから今後の活動について重要なお知らせがあります。発表日時は12月19日(水)21:00。同日、ゆずのオフィシャルSNSをチェックしていてください。よろしくお願いします。ゆず 北川悠仁 岩沢厚治」

引用:ライブドアニュース

 

というもの。

これに驚いたファンからは、

 

悪い予感しかしない

意味深すぎて怖い

良い知らせであってくれ

 

などなどマイナスイメージを持ったコメントが殺到。

ファンは落ち着かない日々を過ごしたのではないでしょうか。

 

最近では、安室奈美恵さんが引退したことで、日本中に

大きな反響があったばかり。

不安になっても、なんら不思議ではありません。

 

19日、Abema TVに生出演したゆず。

神妙な顔で登場すると…

 

「僕たちゆずは大きな決意をしました。来年春、日本音楽史上初、弾き語りによるドームツアーをやることが決まりました」

引用:ライブドアニュース

 

と、満面の笑みでクラッカーを鳴らしたそう。

 

そして、どちらかが居なくなるまでは、ゆずでいることを宣言したのでした。

思わぬ波紋…ファンは?賛否の声相次ぐ

 

 

 

 

 

 

画像出典:au Webポータル

 

このような手法での告知は、不安を煽り、悲しい知らせを連想する

というもの。

 

不安でいたところに、全く違う知らせを受けると、騙された!

とかえって失望してしまうのだとか。

 

その為、ライブの新たな宣伝手法として成功と呼べないこともありますが、

一方で、不安を煽って注目度を上げる宣伝は極力やめるべきとする声もあがっているようです。

 

肝心のゆずファンはどのように感じているのでしょうか。

 

「とても良い発表で良かったです」

「休止とかじゃなくてよかったけども」

「ほっとした」

「ゆずは昔からこういう感じ好きだよね」

引用:ライブドアニュース

 

心からほっとしている様子がうかがえます。

 

ところが、ファンがゆえ、ゆずに喝を入れる声も存在。

 

「ゆず! それは駄目だから!ファンは心配してたんだから」

「煽って、ツアーの発表?ちょっと不快」

「古参のファンはわかってるのかもしれないけれど……」

「ゆずがすだちとかに改名するのかと思ってた」

引用:ライブドアニュース

 

やはり、賛否両論のようです。

 

ゆずの遊び心は、今回はファンにも届きづらかったようですね。

-イマ話題, 芸能界

Copyright© トレンドサーチャー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.