人気のバラエティー番組『水曜日のダウンタウン』。

トレンドサーチャーでも何度か記事を書いています。

 

12月26日放送の水ダウ『モンスターハウス』ではクロちゃんの恋の行方が

注目されました。

また、生放送でクロちゃんへの国民投票が行われ注目されました。

しかし・・・

その国民投票での出来事がまさかの事態に・・・

番組存続の危機にまで達しているそうです。

 

それでは詳しい内容を見ていきましょう。

クロちゃんを見に行こう!としまえんでの生放送が話題に

事の発端はモンスターハウス最終回が放送された後、

番組が生放送に切り替わったことがきっかけでした。

 

モンスターハウスではクロちゃんを含め、

男女6人が一つの家で生活を共にし、恋愛を繰り広げていく企画です。

 

中でもクロちゃんの奇行っぷりが話題となり、

モンスターハウスは放送されるたび、関連ワードがトレンド入りするほど。

 

そんな中での最終回ということもあり、

日本中が注目していました。

 

そして・・・

クロちゃんはももはるの告白を断り、

指輪を買って莉音に告白するも断られます。

その時の様子もなかなかの奇行っぷりを見せますが・・・

 

その指輪を握りしめ・・・次は蘭に告白。

蘭はクロちゃんの奇行っぷりを見抜いてなのか

「放送を見てから返事をする」と返答しました。

 

莉音に告白していますから、クロちゃんは必至で食い下がるも、

蘭の意志は固く、結局返事は次回の放送を見てからということになりました。

 

そして、番組は生放送に切り替わります。

 

クロちゃんは目隠しヘッドフォン姿で

モンスターハウスのメンバーととしまえんで生放送が開始しました。

 

そして、蘭からの交際の返事を聞くことに。

見事にクロちゃんは振られます。(笑)

 

これで終わりかと思ったら、ここから意外な展開が!!!

国民投票で、クロちゃんへの罰ゲームの時間を決めることとなります。

罰ゲームは、としまえんに設置された檻の中にクロちゃんが

入るというもの、そしてその様子が実際にとしまえんに行くと見られる!

というものでした。

 

そしてこの企画が警察沙汰へと発展します。

としまえんに人が殺到し企画中止!警察も出動!

その時の様子がTwitterなどで話題となりました。

としまえんの様子がこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

放送終了時間は深夜0時前。

それにも関わらず、としまえんにはこの人だかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして周辺では渋滞が起こる事態となりました。

また、としまえんの入り口が人で溢れているためか、

裏のフェンスを破壊し侵入するものまでいたそうです。

 

この騒動に、警察も出動する騒ぎとなってしまいました。

 

この事態に番組側も企画を中止し、

謝罪することとなります。

「昨日の放送終了後に都内の遊園地でイベントを行いましたが、予想を超える多くの方々が集まり混乱を招きました。そのため、イベントを急遽中止致しました」

「ご迷惑をおかけした近隣住民の皆様、関係者の皆様、イベントを楽しみにされていた皆様に深くお詫び申し上げます」

引用:https://www.oricon.co.jp/news/2126438/full/

番組側もこんなに注目されているとは思わなかったのでしょうか・・・

また、冬休みということも人が殺到した原因の一つかもしれませんね。

 

しかし、この警察沙汰が水曜日のダウンタウンが

番組打ち切りの危機に陥っているようなんです。

水ダウ過去にも警察沙汰があった!

水曜日のダウンタウンのですが過去にも警察沙汰になることがありました。

 

一回目は2016年5月「クロちゃん、どこかに閉じ込められてもTwitterさえあれば助けてもらえる説」

の検証と題して、視聴者を巻き込んだ公開捜査を実施。

“監禁マンション”の誤情報が拡散され、

無関係のマンションに人が集まるなどの被害が出て、警察が出動する事態となりました。

 

二回目は今年5月放送されたコロコロ・チキチキペッパーズのナダルを連れ去る企画で

渋谷区のJR恵比寿駅周辺で、「男の人が車に押し込まれて連れ去られた」と

110番が複数寄せられ通行人に通報されるということがありました。

 

そして今回の警察出動となり、番組では3度も警察沙汰が起きています。

 

これには警視庁は怒り心頭のご様子で

厳重注意を行うそうです。

 

またテレビ局を管轄する総務省も人騒がせな企画を問題視しており、

近くTBSに対して再発防止を求める意見書を出す予定だそう。

十分が回答でなければ、行政処分も免れない事態となっているようです。

この警察沙汰で番組プロデューサーの異動も免れないようです。

 

しかし、この番組打ち切りの情報にネットでは

と番組を楽しみにしている方が多いようです。

中には打ち切りでもいいのでは?という意見もちらほらありましたが、

番組を存続させてほしいという意見が多く聞かれていました。

最後に

水曜日のダウンタウンの番組打ち切りについて色々と調べてみましたが

いかがだったでしょうか。

新年を迎えての放送がどのような展開になるのか注目されるでしょう。

人気バラエティー番組ですから今後も何かとニュースになるかもしれませんね。

水曜日のダウンタウンの今後に注目です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。